BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

5本でゴルフ ★ 第67話 3本目の Callaway Heavenwood 完成

FUSO森さんに預けておいた キャロウェイ ヘヴンウッド 3H のリシャフトが完成しました。バシレウス レジーロ2 FW65S を40インチで挿してみたら、予想通りバランスC8になりました。バット側、グリップさえ細めに仕上がればC8でもちょうどいいかなと思ったのですが、実際に振ってみるとトップ気味の当たりばかり。『こんな重量感でこんな振り心地ならこのあたりでミートするはず』という感覚と一致せず、トゥダウン量が足りない。


キャロウェイ ヘヴンウッド 3H バシレウス レジーロ2


「ソールに鉛貼ってみましょうか・・・」


ということで、3gくらいを施してみると、バッチシ、ミートするようになりました。でもソールに鉛貼ると、いつの間にかすっ飛んでしまうので、うまい付け方ありますか?と聞いてみたところ、グリップ交換で使う両面テープで貼れば結構強力ですよ、と。


キャロウェイ ヘヴンウッド 3H バシレウス レジーロ2


センターにレールがあるおかげで、ちょうど窪みの部分に抵抗感少なめで貼り付けることができました。いまは2.5g分の鉛を貼っていますが、ラウンドしながら感触を得て微調整していきます。今日の試打ではほとんどすべて右に抜けていたのでネック寄りにつけていますが、トゥ側に貼ると打感がかなり変わってしまいます。(ダイレクト感が消えるとでもいいますか・・・)


まだ室内&人工芝でのショットしかしていないので、すべては芝からラフから、・・早く試したい!



第68話へ
関連記事

0 Comments

Leave a comment