BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

最近なんだか、世間が浮き足立ってません?

自宅周辺は相変わらずタワマン建設だらけ。代官山蔦屋みたいなのが近所にできるらしくミーハーな住民が騒いでいたり、東京オリンピックの準備もあって見渡す限り工事・工事・工事。レガシーだなんて誰が信じてるのか。使いもしない建物に溢れ、人口減でいずれゴーストタウンと化すことが目に見える・・・。

IT革命なんて言葉にはとっくに飽きてしまった感がありますが、本領発揮はまだまだこれから。10年、20年後は、ITの生活や仕事への浸透がさらに加速し、生活様式は信じられないほど進化するだろうと思うのに、自分の弟なんかこないだ首都圏に新築建ててしまって・・・、それ、これまでの常識を超えるスピードで古臭くなってくよ、と。

そもそも首都圏は恐ろしくリスキーなエリア。自分が生まれた頃から危ないと叫ばれている直下型地震はいつか本当にやってくる。湾岸エリアは津波や液状化で沈み、都心部はガソリン積んだ車が無数の凶器となり、林立するビルのおかげで火災旋風により壊滅。3.11のあと、わざわざ湾岸エリアに住みはじめた自分も酔狂ですが、無事であっても空中難民と化すであろう上層階に住む勇気はない。



だいたい、地震がきたときは、たぶん、逃げようたって逃げ場がない。あ、ゴルフ場にいるときだったら大丈夫そうですね。ただ、都心の家族を助けに行きたくても、戻るに戻れないでしょうね。それはそれで最悪な事態・・・。


2018-09-17_22h49_59.jpg



仕事さえ変えられれば、東京からサヨナラしたいのですが、うーん、まだ時間かかりそう。

地震がまだ来ないことを祈るしかありません。



ありがちだけど、あー、ハワイに住みたい・・・。


2018-0948465165sawf.jpg





さて、最近妙に嫌な予感のする震災の話は置いといて・・・

バブル崩壊からおよそ30年。あの頃の勢いには遠く及びませんが、ようやく多少景気いい感じになってきてるんでしょうね。GDOのクラブ販売で、30万近いパターがふつうにラインナップされるなんていうことは、これまであまり目にしたことはなかったので、どうやら世の中お金が余り始めている感覚があります。


2018-09-17_22h01_44.jpg

2018-09-17_22h00_35.jpg

2018-09-17_22h02_52.jpg

2018-09-17_22h05_17.jpg



ターニークラシックの名で85000円、こういう開発と販売ができる世の中になったってことかなと。



なんなんでしょうね、最近あちこちで目につく鼻につく、浮き足立ってる感。これがオリンピック効果なのでしょうか。ファッションまで昔に戻っちゃって、ダサいのが流行ってる。東京ラブストーリーが再放送される。ギラついた高価な成金趣味のクラブが発売される。ykとのハンデ差が急激に縮まってる。

よくない。



これは、何かのシグナルです、ぜったい。





2018-09-17_23h24_34.jpg



街中で若いのが、セーターをパンツにインして、ネクタイお腹にねじ込むようになったら、日本はまた、30年くらい失われることになるでしょう。

関連記事

2 Comments

yk  

ykとのハンデ差が縮まっているのは、浮き足立っているのではなく、むしろ地に足がついている証拠である。

2018/09/18 (Tue) 09:27 | EDIT | REPLY |   

kk  

こちら、クラブ定まらぬうちは底なし沼・・

2018/09/18 (Tue) 09:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment