BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

14年前のキャロウェイ

はやまったり、ねぼけてたり、なぜか落札してしまったキャロウェイの2本が、売るに売れない(どうせたいした値段で売れない)状態で寝転がってます。


キャロウェイ454

キャロウェイヘヴンウッド4H


UTは3H(20°)か4H(23°)で悩みましたので、そのうち23°を使いたくなる日が来るかもしれないですが、ドライバーはたぶん使わないなぁ・・・

シャフトも微妙なのが挿さっています。ドラは純正、RCHはアルディラ製ですかね。4HにはSF6(SR)、68gトルク多めの中調子、ちょうどいいといえばいいですが、これといった特徴がなさそう。


RCHシャフト


しかたないのでどっちも倉庫にしまっておきます。14年も前のモデル、ドライバーはともかく、UTは使えますね。新製品ですと言われてもわからない。素材が変わらない限り、どこかで進化の限界がきていて、あとは特徴をどう出すか、グルグルしてるだけなのかもしれませんね。
関連記事

0 Comments

Leave a comment