BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

出戻りの jBEAM FX-TOUR 425B × 白マナ73S

2万円の名器が届きました。ちょっと傷だらけで萎えます。ゴルフパートナーWEBはこうした傷の説明とか一切なくて、Cランクです、とか適当な格付けがあるだけなので、イマイチ不便だなぁと感じます。

さて、jBEAM FX-TOUR 425B、一昨年まで使っていて、打感は硬いものの、とても清々しいライナー性のぶっ飛びドライバーだったので、最近のドヨーンとした大きな放物線で飛ばすデカヘッドでの、ミスったときの大怪我に嫌気 がさして出戻りです。


jbeam425old.jpg


丸いヘッド、懐かしのシャロー、ロフト不明ですが10.5°くらいに感じます。(前回比)
で、今回手に入れたのはディアマナD73S、通称:白マナ、元調子ながら弾き系という、バシレウスレジーロに近い特性と睨んでの買い物です。


whitediamana73S.jpg


手で持って曲げてみると、FW用のレジーロ2(X)よりも硬い気がする・・・。しっかりしてます。どうも短く感じるので44.5インチでセットされてるのかもしれません。でもこのヘッドは短いシャフトでぶっ叩くのがお勧め、とはクラブチョイスネットさん。前回はクラブチョイスネットの柳さんに組んでもらって最高の1本に仕上げてもらったのでした。


今日は久々にBAR72元管理人Aが葛西で練習してるというのに、先日の練習で腕を痛めてしまって今は球を打てないのでパス。せっかくのニューアイテムも、グリップ交換しただけで、まだ眺めてみてるだけです・・。

関連記事

0 Comments

Leave a comment