BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

とにかく短いワンウェイGC

今日の月例yk対決は、茨城のワンウェイ・ゴルフクラブでした。ピート・ダイ設計というのでトリッキーなコースを想像していたのですが、左右いずれかを攻めればOKといった感じの、単調なレイアウトでした。池やバンカーを避けるのが正しいルートで、攻めにいくのは絶対NG的なハザード群の在り方なので、なんというか、遊びがない。


ワンウェイゴルフクラブ


レギュラー(青)からでしたが、ショートホールは7i程度で普通といえば普通、けれど、とにかくミドルホールが短い。OB打ってからの暫定でしたが、ドライバーでワンオン。グリーンセンターまで267ydの看板が目に入ったから、結構飛ばしたつもりだったのに、逆にガッカリ。


2018-03-28_21h58_15.jpg


でもコースレイアウトで見ると、レギュラーティは300yd。日によって変えてるのか知りませんが、レギュラーなのにフロントまで前進させていたり、バックなのに・・・とか、そういうのはちょっと嫌いです。今回のもどっちなのか、今となってはわかりませんが、まぁたぶん267ydでしょうね。こうしてモヤモヤするから嫌い。


なんにせよ、全長6000yd(白混じりだとすればもっと短い)では使うクラブが少なすぎてつまらない。これはちょっと「再訪はない」なぁ・・・と。


ワンウェイゴルフクラブ


今日もまたシャンクに悩まされる1日でしたが、少しずつ間合いに慣れてきた感じはありました。整体のせいだと思うのですが、なんかカラダがいつもより伸びるといいますか・・・、でもハッキリとはしません。しばらくは練習しながら間合いを掴む必要がありそう。

シューズのインソールは悪くはなかったですが、そもそもNIKEのシューズがどうも合わないらしいことは、かなりのショック。違う靴を物色します。


そしてパター、現エースのオデッセイ・トライホット#1で、マキロイの『オープンスタンス』や、青木の『タップ式』や、吊るすようなストロークなど、いろいろ試しましたが、長いの2連続で入ることもあれば、4パットしてしまうシーンもあり、パット数は35。トライホットでもいいけど、そうじゃなくてもいいや、という感想が残りました。



帰ったらイギリスからメール。

「パター送るから住所教えて」 !!!!!!!!!!!キター


じゃなくて、クルーーーー!
関連記事
yk

2 Comments

yk  

「ピート・ダイ設計」って勘違いかと思ってたけど,サイト見ると本当にそう謳ってるね。

いろいろと志のあるゴルフ場(1番スタートのスルーにこだわるとか,練習場関連の看板のわかりやすさとか,レストランをシンプルにして固定費抑えるとか)だとは思ったけど,肝心のコースがねぇ。

2018/03/29 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   

kk  

霞友GC → ホワイトバーチCC → ワンウェイGC だったんだね。
ホワイトバーチって行ったことあるかと思ってたけど、GDO履歴にないから予約してはキャンセル、を何度か経験しただけかも。それに、行ったことあったら、今回予約することはなかったね(苦笑)

そうね。工夫は買うけど、だね。

2018/03/29 (Thu) 10:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment