BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

月例ラウンドでさっそく整体効果現る!?

三軒茶屋の健康院で2度、整体を受けまして、カラダのあちこちを改善してもらい、体幹の作り直し、脳の矯正、各関節の可動域調整、とにかく全体バランスを整えてもらって、いざ、テストラウンドしてきました。

ykとの今月の月例は、茨城のセントラルゴルフクラブ。何度かラウンドしたことがありますが、結構いいスコアで回っていたようで、簡単なのかもしれません。2グリーンの古いコースだから距離も短いし、さらにショートカットしやすいホールレイアウトもちらほら、東コースでPAR73ですが、「パープレーできちゃったりして!」くらいのテンションで、行きの車中は相変わらず陽気。

コース到着後、珍しく練習場にいくほど、意気揚々のラウンドでしたが、さて・・・


central201802.jpg


・・・120、国内ラウンド史上最低スコアを叩き出しました。
一番酷いのはパー5で16打、こんなの人生初です。


意味不明、原因不明、なんとなく、カラダの節々が伸びる感じ。関節なのか筋肉なのか何なのかわかりませんが、とにかく、いつも通りのボールとの間合いでアドレスすると、シャンクしてしまう。シャンクシャンクシャンク。シャンクを防ごうとすると手打ちになって左へ巻いてしまう。それが嫌でまた自然体で打つとシャンク。ワケワカラナイ・・・。

そういえば前回のマンギジョーでもシャンク連発でしたが、あれはロブウェッジの話。今回はドライバー以外すべて。


これまでのゴルフ人生、シャンクで悩まされたことはありません。咄嗟に出てしまっても、右膝の意識を変えるだけですぐさま元に戻せていました。ところが今回は、よくわからない。ただ単にボールから離れてアドレスすれば、対処療法的にフェースセンターに当てることもできなくはないけど、それはそれで気持ち悪い。当てようと思って当てるからこそ気持ちいいわけで・・・。




これはもう、整体のせいとしか言いようがない。

「しばらくは新しいカラダになれないとですよ。ゴルフするなら練習してからにしてください。最終的には前より絶対上手くなりますが、すぐは無理です。だいたい、当たらなくなります。」

整体師さんの言う通りになってしまいました。
というか、本当に、整体のせいであってほしい。



三軒茶屋へ、今回の酷いスイング、スコアを報告がてら、また行ってみます。



「今日こそはパープレー!」

と(いつものことですが)意気込んで臨んだラウンドでまさかの120。ここまでくるとシャンクさえ直せばいいとわかりきっていることもあり、特に落ち込むこともありません。ま、ドライバーのOB4発もなんとかしないといけないのですが・・・ひとまずネック寄りに鉛を貼ろう。

昨日試打したRODDIO385に心惹かれていましたが、FUSO DREAMのD460Lver2も、まだ暴れこそすれ、なかなかの飛距離を叩き出してくれていたので、買い替え意向は消沈しました。




ところが、振り返ってみて、なかなか飛んでくれたなと思うショットをGoogleMapで距離測定してみると・・・
東アウト4番、376yd、パー4、のティーショット。


2018-02-20_23h32_12.jpg


たったの230mでした。つまり、わずか250ヤード。あれだけのショットが250ヤードだったら、夢の300ヤードなんて絶対に無理。ゴルフ場の、あるいは練習場の、あるいは試打室計測器の、どれもこれも嘘なんじゃないかっていう気がしてしまいますが、逆にGoogleは正しいのか?という。結局、現場で確認するほかないですね。

関連記事

5 Comments

yk  

もしかして整体のせいでB2以外のタイプに変わったのでは

2018/02/21 (Wed) 00:22 | EDIT | REPLY |   

kk  

!!?!
そういえばカラダが爪先重心で打ちたがっていたような・・

2018/02/21 (Wed) 00:28 | EDIT | REPLY |   

kk  

あ、、、もしかして、シューズ、、、

2018/02/21 (Wed) 00:30 | EDIT | REPLY |   

yk  

ナイキのシューズはたまにヒールが高く感じられるのがあるからね。kkのやつはどうか分からないけど。

2018/02/21 (Wed) 09:56 | EDIT | REPLY |   

kk  

う… まさにそう。
ヒール高い

せっかく買ったのに、もしかしたらNGなのかもなぁ

2018/02/21 (Wed) 09:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment