BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

ただ、ゴルフがしたい日。

1552年に作られたセントアンドリューズ・オールドコース、以降、近代的なゴルフが世界に広まったことから、ゴルフはスコットランドで育ったと言われます。ただ、ゴルフの起源・発祥はというと、諸説あって定かではありません。古すぎる歴史を持つものは証拠に乏しく、調査にも限界があります。

オランダ、中国、イタリアなどの発祥地候補とともに、今年ライダーカップが開催されるフランスが発祥だとする説もありますが、球状のものを棒で叩いて的に当てるような遊びなんて、いつでもどこでも誰でも思いつく遊びなので、生まれがどこかなんてことにあまり価値はなさそうですね。


それよりは、棒で球を叩いて転がし穴ぼこに入れる、ただそれだけのアソビを、14本ものクラブを使い分け、リンクスはもとより、オーガスタのような美しいコースを造るに至った『凝り様』に頭が下がります。


オーガスタナショナル
残りの人生の全ラウンドと、ここでの1ラウンドを交換してくれるなら、オーガスタ回ってゴルフ辞めてもいいや。


パールバレー南アフリカ
ニクラウス設計、南アのパールバレー。コースにキリンが登場する写真で有名。同い年のエルスと回りたい。



こんな端っこの国でもゴルフができる有難さ。
練習行こうと思い立つも風が冷たくて萎えた祝日の午後。
あー、ゴルフしたい。

どこでもいいから。河川敷でもいいから。丸の内でもいいから。
関連記事

0 Comments

Leave a comment