BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

CPMと重量管理で、クラブセットの流れに文句なし。

Excelで、クラブの長さ(インチ)、重さ(g)、弾き(CPM)を入力し、グラフにしました。
まずはCPM管理、改善の余地があるとすれば8番、9番アイアンになりますが、この誤差はマミヤのフィッターさんから見ても、本当に誤差の範囲なので無視できる、とのこと。市販のクラブをそのまま使ってる人はこんなもんじゃ済まない、ガチャガチャですよ、と言います。

CPMフロー管理表



次いで重量管理ですが、CPMに比べればクラブを組む際のコントロールが簡単なせいか、ほぼ一直線です。Fw、Awは、Pwと長さをほとんど変えずに組んであるのでグラフ上もほぼ横ばいになります。

ウェイトフロー管理表



ドライバーが妥協の産物というか、もう探すの疲れたからとりあえずこれで戦ってみるか、という雰囲気ながら、CPMや重量の面ではきっちりとアイアンに合わせてあるので、スイングを邪魔することがありません。それだけでも有難いことです。


わざわざExcelでグラフ化する必要もないのですが、こうして確認しておくと、クラブセットへの信頼度が増してメンタル強化にもつながります。こういう作業は、クルマを車検に出すようなものです。重量やCPMに限らず、ラウンドを重ねたクラブであればライ角のチェックもしておきたいところ。クラブへの信頼あってこそ、ショットに集中できるというものです。
関連記事

4 Comments

yk  

いいねぇ。フィッティングとか試打に耐えうるだけのスイングになったら,こういうのもやってみようかな。

2018/01/21 (Sun) 10:28 | EDIT | REPLY |   

kk  

もしももしも、パッシプトルクを手に入れたらヘッドスピードも上がるから、おれももうちょい硬くしたほうがよいってことになっちゃう。

生き物だねぇ

2018/01/21 (Sun) 10:45 | EDIT | REPLY |   

yk  

素振り効果でいつのまにかライフル5.5がぴったりなスイングに変わってたりしないかなー

2018/01/21 (Sun) 12:28 | EDIT | REPLY |   

kk  

プロジェクトX通り越してライフルとはまた変わりようが激しいなぁ…
ピンピンだよ

2018/01/21 (Sun) 13:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment