BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

ノーメッキなのに錆びないウェッジ

ノーメッキウェッジにベビーオイルで錆びにくくなる


一度はガンブルー処理して黒染めしたものの、出来映えよろしくないのと、それでは錆びにくいということもあり、プロが使い込んだウェッジのように、風合い良く錆びていく様に憧れながら、一所懸命ガンブルーを落としてノーメッキ本来の姿に戻したのですが・・・


一向に錆びません。


雨の日にラウンドすることはないので(風邪ひくわけにいかないので基本キャンセル)、部屋に放っておいてもダメならと、濡れタオルでヘッドを撫でて水滴ついたまま外に放置してみたりしても・・・ビクともしません。



FUSO森さん曰く、「あっという間に錆びていきますよ」

なはずなのに、なんでだろう。








あ。








そういえば、ガンブルー落とした後、汚れ落としのつもりでベビーオイルを使ってゴシゴシと・・・・



ノーメッキウェッジにベビーオイルで錆びにくくなる



そのせいかも。

ネットで色々調べてみると、ベビーオイルってそれなりに浸透するみたいなこと書いてる人もいて、どうやらそのせいでとても錆びにくくなってる可能性が高い。浸透したオイルを蒸発させるには、ドライヤーなのかなぁ。暖めればいいのか、放置しておくしかないのか、さっぱりわからない。こうなったらしばらく錆びないノーメッキでいこう。どっちでもいいや。

そんなことよりロブ・ウェッジのほうが大事。詳しくは聞いてないですが、たぶん艶消しブラックボロンメッキで仕上がってくる、はず。SWだけ錆びてようが錆びてなかろうが、どっちでもよくなってきました。



そしてさらにそんなことよりも、はやくラウンドしたい。
30日に月例予定ですが、そこではちょっと遊びの要素を入れようとykと話しています。その話はまた次の記事で。
関連記事

0 Comments

Leave a comment