BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

テーラーメイドのP730~P790が人気だとか

irons201801.jpg


PGAツアーでは、テーラーメイドが独り勝ちになりつつあるそうです。大人気だそうな。4つの『P』アイアンシリーズは、クラブ長が数字になっているらしく、730は73mm、790は79mmだそうです。手元のBUCHI MT202と並べてみましたが、なんだかアングルがおかしいのか、ネック長さが異様に違うんですよね。TMの写真はもしかして5番アイアンなのかなぁ。見た感じ、7番のロフトですけどね。ま、いいや。


こうして比べてみると、まったく別物ですね。TMのPシリーズは面長な印象で、ネック寄りで打つ自分には合ってない気がする。あえて選ぶとすれば、トゥ側、スコアラインの外側が広めのP750ですね。770、790は手元側スコアラインの開始までが長くて、フトコロが広すぎる(長すぎる)ので絶対ミスりそう。

仮に機能性がより進化したとか言っても些細なもの。アイアンは機能性がどうこうの前に、見た目にうまく打てそうなイメージが湧かなければ失格です。あるいは、見た目失格でも、それが良いイメージに変わってくれるまで使い続けるか、ですね。結構根気がいります。


Pシリーズは、特に730や750は、どことなくミズノMPっぽく見えなくないけれど、やっぱりMPのほうが洗練されてるなぁ、って気がしますね。まぁ、だからといってBUCHIを変える気などサラサラないですけど。



↓ TN87 あー、やっぱミズノいい顔してる。激しく難しそうだけど。

tn872018.jpg
関連記事

1 Comments

yk  

Pシリーズのモデル名がクラブ長だとは知らなかった。

2018/01/10 (Wed) 10:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment