BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

ゴルフボール、これ以上柔らかくなってメリットあるの?

2018-01-08_21h53_03.jpg



Titleistが、V1よりも柔らかいボールを出してきました。まだ、カリフォルニア州、アリゾナ州、フロリダ州の一部ショップのみでのテスト販売だそうです。といいつつ、あの神戸のteeoliveさんはさすが、扱ってます。



2018-01-08_21h53_21.jpg



Google先生の和訳はいつもながら、インチキ外国人みたいな文章になってしまって、新製品の気迫が大きく削がれますね。
キャロウェイのへんなやつ、



2018-01-08_21h54_08.jpg



これに対抗意識燃やしてのAVX開発とか言われてますが、ツアー選手でこの手のボール使う人っているんでしょうかね。さらに柔らかいV1みたいなボールってことは、ヘッドスピード40m/sくらいのゴルファーに最適、という感じに思えます。自分はずっとV1を使用していますが、これ以上何を求めればよいのかわからないです。柔らかさもスピン量も、これ以上になったからといってメリットばかりではなさそうな印象があり、変えるつもりがありません。

キャロウェイのボールは昔、ルール35の青を好んで使っていた時期がありまして、


キャロウェイrule35青


これ良かったなぁ・・・ロゴも素っ気なくて。ロゴが大きかったり文字が太かったりっていうのは、見た目にボールが重く感じるので嫌いなんです。今はやっぱりTitleist V1かな。なんていいつつ、D460Lに変えてドライバーの打感が硬くなったから、春頃には「やわらかいほどいい!!」とか言ってるかもしれません。







日本のamazonでは相変わらずアホみたいな値段で出品するクズ業者がいて、話になりません。ebayでは$58で出品されていました。
関連記事

0 Comments

Leave a comment