BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

フジクラSIXへの期待

lexiannikaluke.jpg


アニカ・ソレンスタム、レクシー・トンプソン、ルーク・ドナルド、飛ぶ女子プロに、飛ばない男子プロ。体育会っていうより生徒会みたいな3人ですね。この3人のツアープロ共通の使用シャフトがフジクラのSIXです。プロなのでシャフトもいろいろ変遷するでしょうし、いつ、SIXを使っていたかを調べるのはたいへんなのでやめました。でも、レクシーはアニカに憧れていたからなのか、「SIX以外使ったことない」と言うほど、このシャフトを基準に戦い続けていました。そのレクシーは300yd飛ばすロングヒッターですから、フジクラSIXが60g以下で軽いからといって決してヤワなシャフトでないことがわかります。

スペックからはハードさを感じませんが、名立たるツアープロが採用するくらいですから「何かあるのだろう」と期待が持てます。なんにせよ打ったことないのでまったくわかりません。シャフトが届いて、組んでみて、打ってみて、試打レポートは後日アップします。


このSIXは、フジクラが FIT ON! シリーズ(後のZCOMシリーズ)に至るシャフト開発歴のなかで、ずっと昔から『フジクラにしては珍しい元調子』(ダブルキックとか全体調子ともいわれます)として、今なお現役を続けるロングラン・モデルです。

sixsixsix.jpg


今は日本での生産はありませんが、米国では人気シャフトの1つとしてコスメも新たに2016年モデルが登場しています。ツアーモデルはとにかくロースピン。今回、ヘッドにキャロウェイFTツアーの9.5°をオーダーしているので、『ロフト大』×『ロースピン系シャフト』でマッチするかどうかのテストでもあります。


フジクラSIXスペック


好きなツアープロのマネをしてクラブを買うことほど無謀な話はありませんが、全く異なるアプローチで辿り着いたシャフトが、トッププロ愛用だったりすると、テンション上がります。今回作るドライバーは、決して叩きにいきたいわけではなく、適度な撓りを利用してラクにスイングしたいので、ほんの少しだけ長く、45.25インチで組んで、D3くらいのヘッドの効きに仕上がってくれたら最高です。



しかし、これは果たして求めていた『平凡なドライバー』なのか・・・・。
うわー、たのしみ。
関連記事

3 Comments

yk  

「平凡」にしては,だいぶ色がついてきたよね。

しかし,「FUJIKURA」はいいとして「SIX」のことは改善の余地ありだなぁ…コスメ。

2017/11/24 (Fri) 12:34 | EDIT | REPLY |   

No Name  

もうこれくらいならコスメは許容範囲。
なにより青いシャフトってのがいい。セッティングの流れから外れてる感があって。

2017/11/24 (Fri) 12:45 | EDIT | REPLY |   

No Name  

もうこれくらいならコスメは許容範囲。
なにより青いシャフトってのがいい。セッティングの流れから外れてる感があって。

2017/11/24 (Fri) 12:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment