BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

ウェイト配置をワッグルで決めるなんてやっぱり不可能

JBEAMのウェイト配置を仮決め

ヘッド 307.5g
トゥ 3.1g
バック 1.8g
ヒール 8.1g

総重量 320.6g

・・・ちょっとヒール重すぎるかなぁ、と心配ながらも、いつもヒール側に鉛を貼るくらいだから多少のことなら大丈夫・・・かどうか。ワッグルした感じではこれが一番ヘッドが走りそうな雰囲気、適度な重量感。でもこれがフルスイングするとまた変わるというのは経験済み。さすがに部屋の中で決められるわけもなく、かといって雨の中レンジへ出向く気力もなく、雨が上がるまでお預け。


それと、あちこちのネットに書かれている「ウェイトを締めすぎると音が高くなる」は本当ですね。緩いほど曇ったインパクト音に近づきますが、どこまで緩めて平気なのかがわかりません。

ネック部分をいじるとか、フェース角やライ角をいじるとか、カチャカチャクラブは顔つきまで変化するので嫌いなのですが、このウェイト配置だけを考えればよいというのは、ちょうどいいカスタム感で楽しいです。
関連記事

0 Comments

Leave a comment