BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

クラブ探しの旅

975d0101.jpg

タイトリスト975Dに浮気中ですが、心の底では「やっぱりjBEAMだろうな」と思っています。これまで何度も同じ経験をしてきて、その度にレンジで比較検討しますが、打感、弾道、高さ、曲がり具合、飛距離、ランの出方、音、どこにも隙がありません。動画はjBEAMとmizunoクラフト611を打ち比べに行ったときのものです。



エースとして満足だし、こういうクラブを探し求めて20年近く旅をしてきたわけですが、ここがゴールであってほしくないという、まぁ、そんな感傷に浸ってしまっているだけです。昔と違ってヘッドサイズが大きく進化していくわけではないので、たぶん劇的な変化というのは今後は生まれにくいのだと思います。だからこそ、クラシックなヘッドに最新シャフトという組み合わせで遊んでいるのでしょう。

今回975Dがそれほどでもない、、ということをあらためて確認したら、次は、同じjBEAMでヘッドの個体差を確認します。旅はどんどん、細道に入り込みます。目的地に辿りつきたいわけではなく、旅をしたいだけなんです。よね。
関連記事

0 Comments

Leave a comment