BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第72話 5本それぞれのストーリー

写真の人物は森田清太郎氏。日本で初めてアイアンヘッドを製作した人物です。廣野ゴルフクラブ発起人の1人である三木金物工業試験場所長:竹田竜太郎氏が国産クラブを作れないかと研究を開始したのが昭和3年、翌々年に退職した元研究員の松岡文治氏が、刀鍛冶の森田清太郎氏にヘッド製作を依頼、その年末、森田氏は出来上がったヘッドをもってミズノに売り込み、見事採用され国産第1号のヒッコリーシャフト・アイアンが誕生。昭和1...

 08, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第71話 BUCHI VS200 × Basileus BiZ 70R

FUSO森さんに頼んでおいた BUCHI VS200 7i × Basileus BiZ 70R が組み上がりました。小顔でシャープ、打感も厚めで、バックフェースを見ずにショットしたら、プレーンバックなアイアンと勘違いしてしまいそう。バシレウスBiZ70Rはウェッジに比べるとだいぶ柔らかく仕上がりましたが、やはりピンッと張りのある撓り方をするので強打可能ですし、しばらく使ってシャフトが馴染んできたら、ちょうどいいタメ感が生まれそう。バックフ...

 08, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第70話 小ぶりな顔でフックを打ちたい

クラブ5本セッティングが固まって、もう連載終了!のはずでしたが、『ドローが打てないテーラーメイドP790』で書いたように、テーラ-メイドP790のオートマチックさが気に入らず、何度、脳内シミュレーションをしてみても、曲げられないアイアンって使い勝手悪すぎるだろ!という気持ちにしかなれなくて・・・やっぱり行ってしまいました、大丸FUSO森さんのところへ。「今日いますか?」「1日いますよー」「ちょっと打ちたいアイア...

 04, 2018   4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

【 INDEX 】 5本でゴルフ - クラブセッティング 紆余曲折の120日間 -

肘痛が日常生活でも我慢できないレベルになりスチールシャフトを断念、肘を守ることを第一に柔らかいカーボンシャフトへの変更を決意。レディースのフルセットも考えたけど、なんだか惨めな気持ちになりそうなので、本気と遊びとチャレンジとバジェットをぜんぶ考慮したら、5本だけのクラブセッティングに行き着いて、さて、どんな5本にしようか、悩ましい旅の記録です。序 章 クラブ5本でもレディースシャフトでも大丈夫、どころ...

 26, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第69話 クラブ5本セッティングでのベストスコア更新 【豊里GC編】

バシレウスUTが完成した当日、「湿度のないカラッとしたいい天気」なる予報と「明日、混ざる?」というykからの誘いを掛け算したら行く以外の選択肢がなくなりまして、タクシー使って最寄りまで行くという普段なら絶対しない頑張りを見せ、豊里GCへ。うそ。・・・暑い。誰かに聞いた「暑いの苦手なのは冬生まれのせい」っていうのがほんとかどうか知りませんが、暑いとそれだけでテンションがた落ち。ただ、この日の自分はゲストだ...

 24, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第68話 もしかして完成!?クラブ5本セッティング

気づけば第68話、いつまで経っても完璧!とはならないクラブ5本セッティングですが、やりたいこと、ほしいものは、一応揃った感じ。だけど、スペックダウンさせたせいで曲がり幅が大きくなり、ロングゲームの精度が下がっているし、パターはまだまだ手に馴染んでいない。カーボンにする!と決めたからにはやっぱり赤塚氏のバシレウスにしたくなった、けれどアイアンだけなぜだかマトリクスDEUSで、ほんとにこれでいいの?と懐疑的...

 23, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第67話 3本目の Callaway Heavenwood 完成

FUSO森さんに預けておいた キャロウェイ ヘヴンウッド 3H のリシャフトが完成しました。バシレウス レジーロ2 FW65S を40インチで挿してみたら、予想通りバランスC8になりました。バット側、グリップさえ細めに仕上がればC8でもちょうどいいかなと思ったのですが、実際に振ってみるとトップ気味の当たりばかり。『こんな重量感でこんな振り心地ならこのあたりでミートするはず』という感覚と一致せず、トゥダウン量が足りない。「...

 23, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第66話 四角いパターヘッドは2度と買わない

『カフェウォール錯視』っていう、こういうの、見たことありますよね。平行線だけのはずなのに、斜めに見えてしまう。ここまでの幾何学模様になると、ほとんど誰もが斜めに見えてしまうようなのですが、これはどうですか?昨日手に入れた、とっても長方形感のあるピンタイプのパター。特に問題ないですね。タテ・ヨコしっかりアライメントしやすくて、ラインに出しやすい優秀なパターです。ふつうの場合。しかし、自分はどういうこ...

 21, 2018   4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第65話 HIRO MATSUMOTO ヒロ・マツモト MZ-07

現エースパターであるヒロ・マツモトG-4でのラウンド39パットの屈辱から、PING型パターを試したくてしかたなくなり、でもこのブログの過去記事を読み返す限り、キャメロンでもミルズでもダメだったわけだから、意味ないだろうなぁ・・・と思い、「ほらね、PING型だからってうまく打てないでしょ?」と自分に言い聞かせるためのパターを、というややこしい動機で買ってしまいました。ヒロ・マツモト MZ-07、34.5インチのモデルを適...

 20, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第64話 パターの浮気防止策

先日の39パットが夢に出てきそうな、ヒロ・マツモトG-4への不信感が拭えないまま、どうしてもPING型を試したくなっては、自分のブログを読み返して、「PING型なんて、いい結果じゃなかったじゃんか」と気持ちを鎮め、でもまたやっぱりPING型がもたらすアドレス時の安心感ってどんなんだったけ・・・・と、繰り返す休日の夜。これはもう、一生続く悩みだと悟り、だったらPING型への浮気を防止するためにPING型パターを手に入れてし...

 17, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第63話 5本セッティングあと一歩で完成

この4ヵ月取り組んできた5本だけのクラブセッティングも、ようやく最終局面。キャロウェイ へヴンウッドの0.335tipソケットを入手したので、昨日、FUSO草場さんに「森さんに渡しておいてください~」と預けたUTの、バシレウス・レジーロ2 FW65Sへのリシャフトが完了したら、もう、しばらくはクラブいじらずに、スコアアップに向けての取組みに路線変更していくつもりです。いじる可能性があるとしたら、● ドライバーの短尺化● アイ...

 17, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第62話 ウェッジが苦手な人は1本に絞ったほうがいい

何度も書いていますが、ウェッジは大の苦手でした。アプローチが上手くいくことなんて10回に1回もなかったような時代を20数年過ごしてきて、たぶん、ショートゲームが“ふつう”の腕前だったら、安定して70台で回れたんじゃないかと思うくらい、ほんと、嫌いでした。グリーンエッジまであと10ydみたいなところまでドライバーで飛ばしてくるのに、そこからがパー4、パー5、みたいなゴルフ。もうダメだと悟ってからは、ちょっとくら...

 16, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第61話 5本のクラブを採点しておく 【ハーモニーヒルズ編】

いよいよ待望のフォレスト鳴沢第4ラウンド!!・・・・のはずが、朝になって余計に雨予報で、やっぱり栃木のハーモニーヒルズで我慢することに。栃木県の昼はすっかり曇。のち晴れ間まで出てくるほどで、蒸し暑いながらも快適ラウンドできたのはよかったのですが、結局、鳴沢はどうだったのかねー?と、ykがチェックしてみると、鳴沢もさほど雨降ってなかった様子。うーん、、、もしかしたら、フォレストで頭いっぱい、シミュレー...

 15, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第60話 ドライバーからウェッジまで4本のウェイトフローチェック

いよいよフォレスト鳴沢での月例yk対決を明日に控え、しかし雨模様な感じでテンション下がりまくるなか、P790に1本だけあった白いスコアラインを完璧に消す作業をしていたら、あらら、広範囲に擦ってたら一部なんか色落ちしてきたぞ。こんなことあるのか??まぁいいや、鉄はどんどん傷ついてってくださいな。で、明日のエースボールを何にするかで悩んできましたが、先週の宍戸ヒルズラウンドを経て、結局テーラーメイドTP5xをや...

 13, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第59話 テーラーメイドP790をリシャフト

思いのほか早く到着したテーラーメイドP790 BLACK 、せっかくなので金曜のフォレスト鳴沢で試そうと、大丸へ持っていきました。FUSO森さんは出張中なので、草場さんにお願いしました。マトリックスのDEUSシャフトが、Aフレックスながらやたらと硬そうなので、1.5番手くらいソフトステップに仕上げてもらい(1.25インチチップカット)、どうなることやら運試し。仕上がったクラブは・・・・・・・ 硬い orz軽くて硬いは扱いにくいの...

 11, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第58話 テーラーメイドP790がやってきた

予定よりも2日早く(日本入国からが早かった!)、USテーラーメイドからP790の8番アイアン1本のみが到着しました。たしかに中空アイアンとは思えないスッキリとしたバックフェースです。ソールの厚みも気になりません。ブラック仕上げだとなおのことシャープに感じます。しかし・・・、ロフト35度で8番という設定が気に入って手に入れたのですが、トップブレードにやや丸みがありますが、どっちかっていうと7番の顔かなぁ。百歩譲...

 10, 2018   3

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第57話 真夏日のラウンドでNIKEのクビが確定

今日は宍戸ヒルズでラウンドでしたが、ラウンドの反省は別記事でするとして、ここでは5本セッティングのことのみ書き記しておきます。結論から言いますと、NIKEアイアンを完全にクビにします。あきらかに戦力外。理由はとてもシンプルで、「ヘッドがデカイから」。今日の宍戸ヒルズ西コースは、しっかりめの夏ラフではありますが、芝草密集してボールの姿が見えなくなるほどではありませんでした。なのにヘッドが抜けない、引っ掛...

 10, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第56話 スペアUTのリシャフトプラン決定

1本目のHeavenwoodにはATTAS EE(SR)を挿しました。ところが現場では柔らかすぎて困った。2本目のHeavenwoodはUSモデル純正(R)のまま手元に残っていて、明日の宍戸ヒルズで試します。3本目のHeavenwoodはJPモデル純正(S)のとてもきれいなヘッドでしたが、シャフトに傷あり。ということで、3本目に命を吹き込むべく、リシャフト・プランを検討。まぁ、基本的にもう決まってるんですけどね。ドライバーがバシレウス・レジーロ2...

 08, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第55話 新セッティングに合うボール選び

ツアーバラタやプロフェッショナルなどの頃からボールはTitleist使いでした。その後も、一時期キャロウェイのrule35にしたくらいで、V1を中心にTitleistを使用していました。値段=性能だろうと考え、安いボールよりは高いボールを、それが感性を高める近道だと信じていました。それが正解だったか、意味のないことだったかはわかりません。これまではアイアンをダウンブローに打っていたし、ボールを潰す感覚が欲しかったので柔ら...

 07, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第54話 SLEルール適合品かどうかのチェック

そういえば忘れてました。SLEルール適合・不適合のチェック。ドライバーはRODDIOの新製品ですから何の問題もありませんが、調べるべきなのはユーティリティ、キャロウェイHeavenwoodは10年以上前のモデルですし、VFTテクノロジー(スプリング効果を狙ったキャロウェイの技術名称)をふんだんに盛っていた時期ですから、もしかするとスプリング効果やりすぎOUTもあり得ます。いくらなんでもこんな小さなヘッドでスプリングだなんて...

 07, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第53話 Callaway Heavenwood 3H スペアを入札中

いろいろと他のUTも調べて眺めてみたり、懐かしの名器を思い出してみたりしているのですが、このなんともいえないチープさ、絶妙に滑らかな形状、ウッドとアイアンの完全中間的存在であること、スルーボアであること、クラウンがメタリックグレーであること、等々、Heavenwoodが気に入りすぎて、なかなか目移りしません。ヤフオクやebayでは、だんだん綺麗なヘッドも減ってきている様子なので、安いものはスペアに取り寄せたくなっ...

 03, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第52話 UTがビシッと決まらない

前回の石岡GCラウンド後に記録しておいたUT(キャロウェイヘヴンウッド)の感触を考えるに、打音はキンキンと甲高いけど、打感は重くて硬い。シャフトATTASのSRは長さがあるせいか柔らかくて扱いにくい。もう5cpmくらい硬いとちょうどいいかもしれない。好きに打つとスライスが出るため、シャフトが戻るのを待つ必要があり、タイミングがズレて方向性を損ないやすい。ただ、距離感は出しやすく、200ydから150ydまでを適当な感覚で...

 31, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第51話 MATRIX DEUS 60 A を手に入れた

その存在を全く知らなかった激安シャフト、マトリックスのデウス。ラテン語で神の意。白地に赤はフジクラSPEEDERを思わせますが、3千数百円の安さからすると、おそらく弾き感というより、ちょっと硬くしてそれっぽい反応をさせてる程度かなと想像してます。LにするかAにするか、それともRをソフトステップにするかで悩みましたが、番手別ではなかったので、60Aを購入してチップカットで調整してもらうことにしました。シャフト単体...

 29, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第50話 USテーラーメイドから取り寄せる方法

先日、ebayで落札したテーラーメイドのP790(新品)ですが、米国のゴルフショップがUSテーラーメイドにオーダーして、ebayの国際配送拠点(ケンタッキー州アーランガー)に、ebay用のリファレンスNo.を付して送ることで、以降はebayによって日本への配送がなされる、という手順になりました。ebayでの落札日は8月27日、アーランガー到着が9月5日予定、となれば日本到着は9月12日以降となりそう。日本では既に売り切れ(ネットショ...

 29, 2018   3

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第49話 テーラーメイドP790がノミネートされた

5本セッティングで最もその弱点が気になったのが、アイアンでした。① ダウンブローに打たなくてよいモデル② 110yd~150ydを打ち分けるためのアイアン③ 30度台前半のロフト④ 打感が柔らかいか軽いこと⑤ フック・スライスが打てることこれらの要望を満たすものとして、APEXの7番がバッグに収まっているわけですが、前回ラウンドで⑤に不安を憶えてしまったから、さぁたいへん。①と⑤は基本設計として両立しません。操作性高い=ペラッ...

 27, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第48話 5本のクラブを採点しておく 【石岡GC編】

忘れないように(そもそも書いたことを忘れるだろうけど)、石岡でラウンドしての感想・評価を記録。次回ラウンドではアイアンをサブの NIKE VAPOR FLY PRO に替えようかと悩んだけれど、やっぱりこのままのセッティングで続行。もう少しいろんなショットを実験してみないことには判断を誤る、きっと。■ RODDIO COMPACT DRIVER MID BACK 385 S70点しっかり当たれば十分飛ぶし、重厚な打感を楽しめる。が、芯を外したときの打感はか...

 26, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第47話 クラブ5本でラウンドしてきた@石岡ゴルフ倶楽部

5月のフォレスト鳴沢で5本セッティングを試してみてから、すっかりその面白さにハマってしまい、本格的にクラブ5本をチョイスし、エースセッティングとして揃えてきました。いよいよ、それらクラブがデビューです。石岡ゴルフ倶楽部、昔に比べるとカジュアルな印象に変わってますが、アコーディアだから仕方ない。しっかり練習してからラウンドしたかったのですが、暑くて暑くて。練習なんかでバテたら困るので適当に済ませて、い...

 25, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第46話 国内最強アマが推奨するクラブ5本セッティング

中部銀次郎、その名はアマチュア最強選手としてよく目にしますが、自分はいまひとつ興味が湧かず、素性を知りません。調べてみると、そこそこボンボン、病弱、野球少年、小6でハンデ20、計6回の日本アマ優勝、25歳でトーナメント優勝などなど。大学浪人中にフィラデルフィア近郊のメリオンゴルフクラブで開催されたアイゼンハワートロフィーの日本代表に選出され、そこで2歳年上である20歳のジャック・ニクラウスのプレーに衝撃を...

 18, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第45話 エビアン・マスターズ仕様のゴルフバッグ

ebayで落札したキャロウェイの3.0lbs超軽量ゴルフバッグが到着しました。ebayのくせに予定より早くなることがあるなんて驚き。質問してグレーでないことは確認していましたが、しっかりホワイトでよかった。エビアンマスターズのロゴ入りドライバーカバーも付属していて、それ自体は使わないけど、エビアンマスターズ・モデルということがわかって、ちょっと嬉しい。基本的には気に入ってます。が、ちょっと大きな問題が。スタンド...

 16, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第44話 クラブチーム

ウェッジがリリィなら、ドライバーは宇賀神さんで、パターはチッタだろうし、柔らかいシャフトのアイアンはオースティン、ユーティリティなトカター・・・、5本セッティングのネーミングはそれぞれこんな感じですかね。ゴルフ漫画『風の大地』を知らない方には、なんのこっちゃな話ですが。■ ドライバー / Ugajin打感優先&飛距離劣後で操作性重視RODDIO COMPACT DRIVER MID BACK 385 S 10.5°Basileus Leggero2 60 S■ ユーティリテ...

 11, 2018   6

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第43話 UT & アイアン ドラフト会議

腰の状態は悪化も良化もせず、無茶はまだできません。肘や指は痛むものの、振れないわけではない。膝の怪我はかさぶたになったので可動域は狭いけどもう大丈夫。ということで、行ってきました!ロッテ葛西。酷暑で汗だくになりながら、いろんな打ち方も試して、実のあるドラフト会議となりました。映像の順番は次の通り。● Callaway Heavenwood 3H JPモデル: ATTAS EE 55 R● Callaway Heavenwood 3H USモデル: RCH 75 R 純正● Ca...

 09, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第42話 NIKEアイアンがブサイクに見え始めた

TIP径9.45mmもなんのその、大丸FUSOの森さん、苦もなくあっさりとシャフト挿着完了。7iなのに通常の6i以下という NIKE VAPOR FLY PRO のヘッド重量の軽さが気になる様子だったので、気持ち長く、36.75インチでお願いしておきました。赤坂アポ前に届けて、アポ終わっての帰り道には出来上がっていましたが、やっぱりC5.5という軽バランスに仕上がってしまいました。まぁ、そんなのD1ですと言われればそう思えるくらい、大した問題で...

 07, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第41話 柔いシャフトはTIP径が太いのがデメリット

NIKEのヘッドに挿すシャフト、5000円程々の三菱OTiがやってきました。アイアンはしっかり作りたい気持ちと、どれでもいいやという気持ちが綯交ぜなので、まずはどれでもいいやの精神で、カラー・コーディネートを優先させました。とはいえOTiの評判は悪くなく、値段以上のパフォーマンスを期待しているのですが、問題は・・・TIP径が9.45mmとかなり太いこと。うーん・・・どれだけ削ればマトモに挿さるんだろうか・・・FUSO森さん...

 06, 2018   1

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第40話 3.0lbsのスタンドバッグを手に入れた

5本セッティングがそろそろ完成することになりますが、その5本を包むバッグで気に入るものが見当たらなくて、ひとまず暫定で安い中古Titleistをヤフオクにて確保していたのですが・・・ホワイトに見えてグレーなのと、目に入るオレンジがいまいち。PINGのヴィンテージもののような白い筒形が本命だったのですが、タマがないのと、とにかくボロボロなのと、意外と大きくて重いという、難点しかない・・・。ビンテージPINGは諦めて、...

 05, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第39話 DRとUTのiliacヘッドカバーが到着した

梅雨明け早々、葉山の海で波に押されて隠れ岩に膝をぶつけ、ザックザクに切り刻まれて特大キズパワーパッドがすぐに体液漏れしてしまうkkです。いまだにジンジン痛くてつらいです。というわけで、レンジへも行けず、部屋練すらできず、NIKEアイアンのリシャフトも意欲を失うほど、心が夏バテしています。そんななか、iliacからヘッドカバーが届きました。モチベーション低いときにグッズがやってきても、ワクワク半減、いまひとつ...

 04, 2018   7

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第38話 NIKE、キミにはもっと早く出会いたかった。

こんなキャビティなモデルが家に3つもあること自体、隔世の感がございまして、慣れてくるとこんなバックフェースからもインスピレーションが生まれるようになるものですね。3つの比較ではAPEXのバランスの良さが際立っています。ただそれはオーセンティックであるとも言えるわけで、進化を感じさせるNIKEは、それはそれで妙な色気を発しています。こうしてみると、RODDIOは・・・・子供っぽいですね。APEXも比べてしまうとトップブ...

 30, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第37話 UTのスペアを取り寄せソケット比較

5本セッティングの中で、最も気楽に打てなければいけないUT、キャロウェイのHEAVENWOODをリシャフトしたところ、先が緩すぎて右へフケていくことが多かったので、柔らかいながらもキックの強いタイプにしなければ扱いが難しいかもなぁ・・・と思っていました。そこで、スペアを取り寄せ。ここまで古いと2000円くらいで手に入るのでうれしいですね。前回はJPモデルだったので、今回はUSモデルにしました。違いはシャフト、長さ、く...

 28, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第36話 アイアン最後の刺客

悪くないけど、本当には気に入ってないアイアン、キャロウェイAPEX CF16。これはこれでいいと強がってみたところで、小ぶりな軟鉄鍛造ヘッドをダウンブローでしっかりとらえたときの柔らかくヘッドに穴が開くかのような抜けていく打感、結局あれが恋しくなってしまいます。軟鉄フォージドでシャープで打感最高でスウィープに打ててやさしくて・・・・そんなのあるわけない。あるわけないけど、まだ見ぬ、もしくは忘れていた名器が...

 27, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第35話 トゥダウンをチェックしよう

いま、ドライバーもUTもアイアンも、どれも不信感の塊です。筋肉痛が取れたらまた練習にいってみますが、その前に!トゥダウンの度合いを見ておかしなものはリシャフトかリヘッドしてしまえ!!と思い立ち、先日の映像のインパクトの部分を切り出してみました。思ったほどおかしなことにはなっていないようです。ちぇっ第36話へ...

 26, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第34話 原点回帰、ナチュラル・グリップに戻す。

昨日、ロッテ葛西で200~300球打っただけなのに激しく筋肉痛です。いかにゴルフしていないか、運動していないか、太ったか、肘痛も指痛も手首痛も腰痛も、よくぞここまで傷んだものだなと、自分のカラダのボロボロぶりに呆れます。我ながら、ゴルフ辞めればいいのに・・・と思わなくもないですが、フルショットの回数を減らす目的もあってクラブ本数を減らし、払い打ちしやすいヘッドを選び、シャフトをスペックダウンさせ、痛みか...

 26, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第33話 1gちょっとで変わるヘッドの入り方

5本セッティングの初打ちついでに、やるべきことの1つであったのが、ウェッジの鉛。素の状態だとトップ気味に入ることが多かったので、1gちょっとくらいの大きさの鉛を1枚、2枚と場所を換えながら貼ってみて、よさそうなところを探りました。結果、たった1gちょっとの鉛を、フェースの裏側ど真ん中に貼るだけのシンプルなもの。でもこれだけでヘッドの入り、高さが調整されるのだから、やぱり重量とかバランスって大事ですよね。見...

 25, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第32話 本数少なくてもシャフトの流れは整えたほうがいい

5本セッティングが一通り揃ったので、いよいよ試打しにロッテ葛西まで行ってきました。肘痛だの腰痛だのは、あらゆる運動を制限するので筋トレもできず、実にダルイ身体をつくり上げてくれてます。ゴルフスイングは意外とシャープさが求められるので、まずはスイング運動に慣れるところから・・・という気持ちで臨みましたが、いやぁ・・・それ以上に酷い。でもここから再スタートせねばならないので、我慢して頑張ります。うーー...

 25, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第31話 眉唾グリップの良いところは58BL有であること

7番アイアンのグリップに困っています。RODDIOのシャフトは結構ピンピンしているので、2×ソフトステップで柔らかさを出しているのですが、そうするとシャフトが細くなりすぎるという難点が・・・。テープ2重巻きでIOMICのスーパーライトを装着していたのですが、やっぱり細い。バックラインも頼りない。ほかと同じくゴルフプライドDDMにしてみようかとも思ったのですが、下巻きテープを何重にも巻くとやっぱりシャフトとの一体感が...

 23, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第30話 打感対決 スチール vs カーボン

対決といっても記憶を頼りに比較するだけですが、BUCHI PROTO には3日前まで ProjectX 5.0 が挿してありました。5.0は通常のフレックス換算でSRクラスとされていますが、とんでもない、相当硬いです。ライフル系は撓りより弾き、柔らかさを求めるならDG系にしなさいということでしょう。それにしても、インパクトの柔らかさがスチールシャフトの硬さを通して手元に伝わるときの、あの何とも言えない心地よさはクセになりますね。硬...

 23, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第29話 BUCHI × Basileus × Scott Readman !

大丸FUSO森さんに、BUCHI PROTO に Basileus BiZ 70R を挿してもらったのを受け取ってきました。お店で試打してみたら(スクール側のブースを使わせてもらったのですが、こっちだと広くて打ちやすい!)、フルショットしても肘にまっっっっったく響かない!スチールのガツンとくるあのダイレクト感がなく、かといってインパクトがボヤけるわけでもなく、でもやっぱりヘッドに集中してないと「え、いま当たった?」っていうくらい、...

 23, 2018   4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第28話 70g台のウェッジ用カーボンシャフトを入手した

バシレウスBiZ70R、ようやくウェッジ用シャフトを手に入れました。シャフト単体でも、たった70gでも、意外と質感があります。Tip径は9.1mmかな、たぶんBUCHIヘッドを傷つけることになってしまいますが、致し方ありません。ヘッド重量もやや落ちてしまうとのことですが、結果オーライを祈るばかりです。さて、さっそくFUSO森さんのところへ入院させてきます。・・・・・35インチ、バランス気にしない、でお願いしてきました。第29話...

 21, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第27話 サブのセッティングのほうが味があって悔しい

気づけば、キャロウェイでもう4本揃ってました。こっちのほうが味があるなぁ・・・S2H2のSWのおかげで渋い・・・。● 誤って落札した454ドライバー● 比べたくて落札したHEAVENWOODの4H● フォレストで活躍したレディース・レガシーアイアンの7i● 同じくフォレストに持っていったS2H2のサンドウェッジ一方、メインのセッティングはRODDIOが姑息な感じ (笑)APEXもちょっと・・・うーむ、これは、しっくりこない。オモチャっぽいのは...

 18, 2018   4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第26話 5本セッティングでもフルセット気分

ワッグルして、眺めて、触れて、考えて、愛着作業中です。西那須野の14番は池越えルートを狙うしかないのか・・・オークビレッヂの15番のセカンドをどうやって凌げばいいのか・・・ハーモニーヒルズの5番はウェッジ一択だけどロフトの立て具合が難しいな、とか・・・日本のコースはもちろん、Machrihanish Dunes とか North Berwick とか、スコットランドのリンクスをこの5本で攻略してみたい。ところで、こうして5本に絞ってみて...

 17, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第25話 レディースセットのようにはならずに済んだ

5本セッティングの武器たちが一通り揃いました。ウェッジはまだこれからリシャフトですが、ヘッドはこれで・・・・決まり・・・かなぁ。違和感は探すまでもなくアイアンにあります。1W - RODDIO 385 SUT - Callaway Heavenwood7i - Callaway APEX CF16SW - BUCHI PROTOPT - HIRO MATSUMOTO G4アイアンにもBUCHIを投入したいところなのですが、打感はいいけど、打ち込まないと芯食った球が出なくて困る。払い打ちでこそ最高の弾道に...

 17, 2018   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

5本でゴルフ ★ 第24話 安いマニキュアでBUCHIプロトウェッジに色付け

完成したその場でリシャフト決定したリリィ・ウェッジ。次候補のカーボン・シャフトを選びつつ、ペイントだけ先にやっておきました。今回は少しクリームがかったホワイトを塗ってみます。マニキュアって安いですね。amazonで250円くらいでした。田淵さんの『田』マークは青にしようと思っていたのですが、ProjectX5.0が想像をはるかに超えて硬かったので、ブルーをテーマにするのはやめました。写真では真っ白に映ってますが、たし...

 16, 2018   0