BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

それぞれのゴルフ 全米オープン2018

トミー・フリートウッドの最終日63は凄いことですが、リッキー・ファウラーも3日目の悪夢を振り切って65、頑張りました。ちなみに松山英樹も最終日66と健闘、底力を見せつけてくれました。リッキー・ファウラーは3日目のスコアをトニー・フィナウの66と交換したらブッチギリ優勝なんですけどねぇ(笑)今回の大会、3日目の荒れ方がいかに異様であったかがわかります。ファウラーの最終日は、3日目に物議を醸すプレーで話題のフィル...

 18, 2018   2
Category  全米オープン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

2018年 全米オープン 優勝ケプカ 2位フリートウッド

全米オープン、批判も多かったのでしょう。この日はグリーンに水を撒いたというUSGA。おかげで見応えのある最終日となりました。最終ホール、左へ巻いてスタンドに当たって跳ね返りラッキーなライ。2打差の余裕があるとはいえ、そこからあっさりと寄せた強さ。2018年の全米オープンは、米国の28才が連覇しました。ブルックス・ケプカ。PGAツアー3勝のうち2勝が全米オープンという。最終日63、トミー・フリートウッドの追い上げは見...

 18, 2018   0
Category  全米オープン

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

全米オープン(2018年)、フィル・ミケルソンのプレーに思うこと。

「キャリア・グランドスラムはもう無理かもなぁ。引退しようかなー」ミケルソンにそう思わせた大会、セッティング、だったのかもしれませんねぇ。フィルは一時期スリムになっていましたが、最近また太ってきましたかね。この日、誕生日を迎え48才になったフィル・ミケルソンに、戦力外通告でも突き付けるかのようなシネコックヒルズ・ゴルフクラブ。1988-1989と全米OP連覇の経験を持つカーティス・ストレンジ(米国)から「ナショ...

 17, 2018   8
Category  全米オープン