BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

KZGのフェアウェイウッドとか

SYBのフェアウェイウッドを紹介したので、ついでにもうひとつ、懐かしの名器を。KZG CHⅡ昔はティーオリーヴでもKZGを扱っていたので、どのシャフトと組み合わせるか、さんざん悩んでいろいろ試したものです。総合点でSYBにはちょっと及ばない感じですが、構えやすく、球をよく拾ってくれます。KZGはウェッジやアイアンもカッコよかったですね。CHⅢなんて後継モデルが出ていたとは知りませんでした。カラーリングがグレーだと、それ...

 17, 2017   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SYB VESPO FC-614 7W

フェアウェイウッドの名器といえば、必ず名前が挙がるであろう、SYB614です。NS950FW(X)が挿さっている中古を2200円で落札しました。正式にはVESPOシリーズの一員です。AM355ステンレスはいわゆるマレージング鋼でしょうか。ライ角フラット、フェース角オープン、重心距離短め、通からの人気衰えぬ理由がわかります。7Wにしては大きめのヘッドですが、とにかくカタチがいい。少し前にトライしたVスチールもシャープなよい顔つき...

 17, 2017   3

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

kk yk ともに9月戦の武器、完成。

明日は久々にykと対決。10年以上前から、いつか行こうと狙っていたニューセントアンドリュースが舞台。直前まで、パターはどうする、ウッドはどうする、510だ、Vスチールだ、キャメロンだ、ミルズだ、と騒いできましたが、今日の葛西での練習によってようやくセッティングが決まりました。昨日大丸FUSOで組み直してもらった出戻りロマロ5W+と、ykのVスチール4W、いま2本のフェアウェイウッドが手元にあります。ロマロは5+という表...

 26, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Vスチールどちらかが本物でどちらかが偽物?

手元にあるのがシャフト装填待ちのVスチール・ヘッド(3W/7W)なので、Vスチールネタばかりになります・・・。この名器、最初に手に入れた3Wに鉛だか真鍮だかの詰め物がされていたので、もう1つ別のを落札してどちらか良いほうを使おうと思ったのですが、そもそもクラブとしてずいぶんと違う作りであることがわかり、FUSO森さんのところへもっていく前に、調べて書き留めておくことにします。どちらもVスチール15°の3Wですが、右の...

 19, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

初代Vスチール(3W/7W)が男臭くてたまらない

これは、もう、華麗なる一族です。3Wの北大路欣也、7Wの木村拓哉、自分でも何言ってるのかよくわかりませんが、ここまで男臭いウッドってなかなかないです。現実にはウッドじゃなくてアイアンなんですけどね。鉄、シブすぎてたまりません。ほんとにアイアンのように打てそうな顔してます。「FP値が小さいから打ち込めるスプーンだ」とは、とあるドラコン選手の弁ですが、ほんと、ヘッドから「ダウンブローでもいいよ」っていう声が...

 18, 2017   1

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

フェアウェイウッドの名器が2ヘッドで5000円

フェアウェイウッドの名器「Vスチール」の4Wはykが本当に落札してしまったので、いらないやと思ってたはずなのに、変な喪失感に襲われまして、3Wの調達と、あとMCIがどうにも言うこときかない3iの後任を考えなければ、ということに仕事の移動時間の全てを費やす1日でした。で、答えがこちら。結局、Vスチールの3Wと、そして、7W!● 3Wはとにかくロング2オン狙いだけがミッション● 250yd以内のティーショットは3Wでも4iでもなんでも...

 16, 2017   3

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

テーラーメイド初代Vスチールの顔が良すぎる

ゴルフ怪奇現象。プレストウィックの18Hだと思いますが、ライバルykのインパクト直後の瞬間をとらえた写真です。アプローチで2度打ちすることはあります。ボール初速が遅すぎてフォローでヘッドとボールが再びコンタクトしてしまう、1打罰となります。しかし、下の写真はアプローチなんかではなく、ティーショット。ウッドかUTでしょうか。ダフった痕がないのでトップして即地面をキックしたとかでしょうか。そういう雰囲気でもな...

 28, 2017   4

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SYB FC614 バシレウスZ-FW 65X

しばらく倉庫で眠っていたフェアウェイウッドの名器「SYB614」に、飛距離性能をプラスしようとリシャフトしてみました。ここのところ安いシャフトで遊んでいましたが、そういえばドライバーはもう4年も使っていることを考えると、ちゃんとしたモノを挿したほうが結果安上がりになるということを、ようやく、ようやく学んだのでした。筋肉質な、いい顔してます。計測ではD1、335gですが、振ってみるとしっかりヘッドの重みが伝わる...

 19, 2014   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

JBEAM + NGS の 3W

えっと、ソールがパックリ割れてるので、順目の芝がテイクバックでひっかかるのが気になって仕方がなく・・・あまりの使いにくさに白ヘッドは売ってしまいました。で、結局ドライバーと同じJBEAMに。ヘッドはオークション出品していた石川県の工房から18000円でNGSにFA=0度で取り寄せてもらい、そのままTeeoliveに送ってもらって、NGS DREV TOUR W(X) を挿してもらいました。相変わらずNGSのXは柔らかく感じて心地いいです。最近...

 02, 2013   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

白、入れてみます。

前回ラウンドで、ぜんぜん飛ばず谷底に吸い込まれていった不甲斐ない3wと、ディボット跡からまんまとトップした7iのへなちょこぶりが許せず、で、怒りに任せてこんなの買ってしまいました。アメリカからやってきます。ずいぶん安いのは、次期モデルが出るからですかね。どうせならもっと円高のときに買いたかった。...

 02, 2013   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

SYBとか。KZGとか。

長年(と言っても2~3年)、キャロの初代ビッグバーサ4wを使ってきましたが、先日、スチールからカーボンに替えたら扱いにくくなって、またスチール(NSPRO850FW)に戻してみたら、なんだかフェースがクローズに入ってて、フックフェイスが大の苦手な私としては、もう使う気になれなくなってしまいました。先日の葛西の練習では、最後のほうでなんとかいい当たりが出るようになったのですが、ちょっと工夫したスイングをしてま...

 15, 2010   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

初代Vスチールはやはり名器FW

サークルメンバーかんすけ所有のVスチール。懐かしい、初代です。打たせてもらいましたが、やはりこれは名器ですね。FWはずいぶん長いこと苦手だったのですが、こういうクラブが打てるようになると、ロングホールが楽しくなります。個人的には、とてもドローを打ちやすい顔つきで、地べたから球をしっかり拾って叩くイメージでインパクトすることができます。振ったらそこにボールがあった、という感じではないのです。叩きに行け...

 24, 2009   0