BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフの上達に欠かせない5つのポイントとは?

今回のGridge記事は、シーズンスタートの時期ということもあり、とてもオーソドックスなものにしました。「ゴルフの上達に欠かせない5つのポイントとは?」スポーツなんだから体力つけなさい、クラブ選びは適当でいいよ、練習は本番のようにしなさい・・・、ほぼ自戒です。最近慌ただしくてブログが疎かになっていますが、明日は月例です。一昨日から始めたダイエットのせいでかなりの筋肉痛、原因不明の左手中指関節痛、インソー...

 27, 2018   1
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パターは適当に打て!?パットの名手が教える極意

今回は、前週のアーノルドパーマー招待で驚異的な感性のパットを決めまくったマキロイに刺激されて、やっぱマレットよりピン型だよなぁ・・・とあらためて思ったことから、記事を書いてみました。『パターは適当に打て!?パットの名手が教える極意』フェースバランスのマレットが好きなのですが、ラウンドの最小パット記録はトゥ側が重たいブレードタイプです。いったいどっちが合ってるのか、何をもって選べばよいのか、正直、ほ...

 22, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

シューズのインソールを替えて安定スイング!

前回ラウンド、ナイキのシューズでシャンクが連発したので、重心が前のめりになってるんじゃないか?と疑いをかけています。そこで、ゴルフ用のインソールを使ってみることにしました。来週のラウンドで試します。テスト前ですが、インソールにどんな効果がありそうなのか、Gridgeで記事にしてみました。「シューズのインソールを替えて安定スイング!」履いてみた感じでは、インソール自体は硬いのですが、土踏まずが膨らんでいる...

 20, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

今年も見られるか?優勝争いの中に見る人間ドラマ

今回のGridge寄稿は『今年も見られるか?優勝争いの中に見る人間ドラマ』です。ブログ内で、『イケメン プロゴルファーをまとめてみた』で触れたペイン・スチュワートとフィル・ミケルソンの関係ほか、『親友のRファウラーがJトーマス優勝を祝福』でのリッキー・ファウラーのことも足して記事にしました。スポーツ選手の素顔に迫ろうとする番組もあるにはありますが、基本的に日本人選手ばかり。PGAツアープロたちのライバル関係、...

 04, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クラブスペックを上手く利用して自分の脳をだまそう!

今回のGridge寄稿は、「クラブスペックを上手く利用して自分の脳をだまそう!」です。クラブ好きが過ぎると、ロフトやバウンスなどの数値管理が楽しくなり、フィーリングよりも数値に頼ったゴルフになりやすいという、自戒の作です。今は今で、重心距離を短くしたいがためにドライバーに鉛を貼ろうとしていますが、それはあくまで一昨日のラウンドでヘッドを戻そうとしながら戻らなった感覚が手に残っているためです。セントラルGC...

 22, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

苦手なウェッジをオーダーメイドで克服!

今回のGridge寄稿は「苦手なウェッジをオーダーメイドで克服!」です。このブログでは何度も紹介しているので、もう言うことはなにもないですが。昔はミズノ使いだったので、いつか岐阜の養老工場へ行ってミズノのアイアンやウェッジにカスタムグラインドをしてもらいたいと思っていた時期もありましたが、やっぱり一番は自分だけのVokey。Bob Vokey に削ってもらうキャンペーンでもあったら嬉しいんですが、まぁ、たぶん、ないで...

 10, 2018   2
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフシューズはヘッドスピードアップの素

今回のGridge寄稿は『ゴルフシューズはヘッドスピードアップの素』です。先日もブログ記事にしたように、NIKEのシューズに買い替えたのですが、このソールがなんとも素晴らしかったので紹介しました。地面をグリップするパワー、サイドへの重心移動にもビクともしないしっかりとした作り、てっきりただのスニーカータイプと思っていただけに、驚きました。ただ、フィット感はいまいちで、どうも自分の足は右のほうが0.5cm大きいほ...

 02, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

世界に1本だけ!お気に入りクラブをカラーリングして自分だけのクラブに!

Gridge寄稿、今回はクラブのペイントについてです。先日色をつけたロブウェッジの、車用のタッチペンを使って塗ったときのものです。配色のモチーフもRYDER CUPで同じです。グリップ交換とマニキュアだけは、万力などの工具がなくても手軽にできるのでいいですね。本当はシャフト交換もロフト・ライ角調整も、なんでも自分でできる工房がほしいのですが、趣味が過ぎても幸せと不幸の両方がやってきそうなので我慢です。たとえば自...

 31, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クラブの流れを整えるとイイコトがある

今回のGridge記事は「クラブの流れを整えるとイイコトがある」です。USTマミヤの最初のフィッティングで、アイアンの一部でCPMがアンダー(柔らかめ)が判明したので、同じシャフトを取り寄せて、チップカット量の調整や番手ずらしなどを駆使して、うまく打てずに悩んでいた3i含め、ロングアイアンの振り心地をセッティングの流れに合わせたところ、見違えるほど振りやすくなった話です。フィッターの吉川さんにはほぼ完ぺき、あと...

 26, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パッティングは真っすぐ構えなくてもよい!?

今回のGridge記事は「パッティングは真っすぐ構えなくてもよい!?」です。以前にもこのブログで記事にしましたが、真っすぐ構えるとキモチワルイ原因を、視力、目の問題かもしれないとして、乱視や斜視ならいろいろ気をつけたり工夫する必要がありそうですよ、という内容にしました。自分は実際、結構な乱視でして、長方形のスマホが菱形に見えるときがあります。本当の芝目はストレートなのに、芝生が右にナナメって見えてしまう...

 23, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

身長が違えばスイングもクラブも変わる!自分に合うクラブとは?

今年最初のGridge寄稿は、昨年「よし、カッコよく振るぜ!」「やっぱ無理、やめた!」と行って来いの結果に終わった、タテ振り・ヨコ振り議論の結論、要するに『身長とクラブ長の関係で概ね決まるよね』を題材としました。160㎝台でインパクトゾーンの長いタテ振りできないし、180cm台で軸回転のヨコ振りしたくてもできないよね、という話です。ちなみに、FUSO森さんの言いっぷりでは、「クラブなんてちょっと短くしたからって飛距...

 18, 2018   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

パットだけじゃない、スイングだって自由でいい!

スイングの型については、自身22年のゴルフ人生に付きまとうテーマでもありましたので、ブログに何度も書いてきましたが、結局のところ『そこまでゴルフに時間(とお金)を割けない』という現実がある限り、まともなスイングでまともなスコアって、手に入らないんだと思います。ゴルフを始めるには若ければ若いほど練習に没頭する時間が多いほど好都合なことは言うまでもありません。『カラダの出来✕若い頃の運動量✕ゴルフにかけた...

 29, 2017   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

同じモデルなのに打感が違う!クラブの個体差って本当にあるの?

現在、エースパターのオデッセイ・トライホットの、スペアにと購入したものが、なぜか打感が曇っていておかしいなぁと悩んで調べて驚いてガッカリした話を、Gridgeに寄稿しました。ドライバーの個体差についてはよく言われているので気にはしてましたが、パターのような中が空洞ではない製品でもそのようなことがあるという雑な作りにはちょっとガッカリです。さすが中国製、と片付けてしまいたくなりますが、検品体制の問題でもあ...

 29, 2017   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

あなたの好きなゴルフコースはどんなところですか?

『行ってみたいゴルフコース3選』をリバイズしてGridgeに寄稿しています。Gridgeにはアンケート機能があるので、どういうタイプのコースが好きなのか聞いてみてるのですが、結果が参照できなくて、せっかくのアンケートが意味なし、という状況。はやく改善してほしい・・・。自分は18Hスルーで前組が詰まることなくサクサク回れたら最高!というのがストライクなラウンド、しかし、前回の上総モナークでは前組がダラダラして時間か...

 27, 2017   7
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

タイガー・ウッズの真似をしてもいい人・いけない人

Gridgeに記事UPしました。今年、特にハマっている『4スタンス理論』についてです。このブログでは各タイプ別の特徴などを記事にしたので、「なんだそれ?」な方はこちらをどうそ。この4スタンス理論、知ってる人は結構前から知ってるし、知らない人興味ない人はスルーなんでしょうけれど、20年ゴルフやってきて、これほどまでに納得感のある話って、出会ったことがありません。昭和の頃、スポーツって、「諦めるな!人間、努力すれ...

 22, 2017   0
Category  Gridge寄稿

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

本気のフルスイング、できますか?

Gridgeというゴルフサイトに寄稿していくことが決まりました。第1回目の記事は → 「本気のフルスイング、できますか?」 です。前にここBAR72ブログで話題にしたマン振りの話をリバイズしたものです。Gridge編集部の担当者が若い女性でプロを目指していたという米国ゴルフ修行経験者だったのですが、「マン振り大事ですよねぇ」と、社交辞令とも本音ともわからないコメントをくれたので、決して全面NGではないことにホッとしていま...

 18, 2017   2
Category  Gridge寄稿