BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ウィンザーパーク 1番

ウィンザーパークゴルフアンドカントリークラブ、どのホールも推せるくらいなぜだか好きなコースですが、朝イチ、OUTスタートで迎えるこのホールは、その日のスコアが期待できそうな予感を持たせる景観で、うまく出来てると思います。左へ逃げても正攻法だし、真っすぐ正面の木越えもいいし、たとえトップしてミスショットでも木の脇をすり抜けてくれたらOK、木と斜面の間をストレートボールで240ydというのがベストショットだと思...

 24, 2017   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

イーストウッド 10番

イーストウッドは那須の手前でやや遠いのですが、上河内スマートを利用すれば高速降りてすぐです。東京から遠いぶんコストパフォーマンスが高く、コンペ幹事として(当時の?)支配人さんと交渉する際にとても配慮・厚遇してくれることもあって、よく利用させていただきました。コースも十分に整備されていてレイアウトも楽しめます。INスタートの経験が多いせいか、この10番ホールが朝一のスターティングホールとのイメージがあり...

 17, 2017   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ファイブエイト 9番

池に入るか、超えられるか、PAR4を1オンできるかもしれないとその気にさせるレイアウト、奥が土手になっていて飛ばし過ぎても大丈夫かな、なんていう無用の心配までしてしまいます。前半、アドレナリンを出し切ってランチを迎えられる、とても楽しいホールです。ファイブエイトGCは、太平洋御殿場と同じく加藤俊輔氏による設計で、当初はサイプレスCCの名で開場していました。丸山茂樹選手の父親が経営するマルエンタープライズ社...

 17, 2017   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

西那須野 14番

西那須野CCはとてもきれいに整備されたコースで、隣の野性味溢れるホウライと2日かけて連続ラウンドするのが最高なゴルフ場です。雰囲気を整えた、でもオーソドックスといえるホールが続く中、この14番では突然、明白な2つのルート提示に悩まされるホールです。右に迂回する遠距離コースか、左のハザードだらけな短距離コースか。99%のゴルファーが右から攻めるところを、1度だけ、狙って左から攻めたことがあります。どれだけピ...

 16, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ローランド 13番

ドライバーで打ち下ろすのは大嫌いです。しかもこれだけの高低差があると、曲がり始めたら右に左にどこまでも逸れていってしまう感覚に襲われます。このプレッシャーの中で、真っすぐに飛ばせるメンタルを試すという意味でのみ、このホールは大好きなのです。平和ローランドは綺麗に整備された美しいコースなのですが、ちょっとイジワルというか、サディスティックなところがあります。こういう挑発的なコース、ホールで、静かな顔...

 16, 2017   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ハーモニーヒルズ 5番

栃木でもリーズナブルなパブリックとして、当初「イトーピア栃木」の名で開場したハーモニーヒルズ。世間の評価はいまひとつですが私としてはかなり楽しめるコースです。この5番ホールは山の上に建つ茶店の横に小さなティグラウンドがあり、そこからの打ち下ろしで距離は短く、PWかGWか、というお手軽に感じるショートホールです。「なんだ短けー」初めてこのホールを訪れたゴルファーは、上級者のみならずアベレージゴルファーで...

 16, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オークビレッヂ 15番

D・ミュアヘッドが遊びでつくったかのようなオークビレッヂのなかでも、特に好きなのがこの15番ホール。左サイドの池、右側の崖、必要以上にタイトに感じる第1打を上手く打てても、2打目は軽い打ち上げで半島のようにも見えるグリーンの手前が見事な断崖絶壁という、過度なプレッシャーが続きます。ピン位置が手前だと最高です。正確さと適度な飛距離、恐怖に打ち勝つ平常心、プレ-ヤーの心技両面が試される。クラブ選択も1番手の...

 15, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ウィンザーパーク 9番

都心からクルマで2時間みておいたほうがいいという、誘った相手から嫌がられること必至なのですが、それでも回りたい好きなコースが、『ウィンザーパークゴルフ&カントリークラブ』。パークで、ゴルフで、カントリークラブなコースっていうのはどういう意味なのかわかりませんが、元々は『七會ゴルフ倶楽部』、開場は1997年という金融経済的には暗黒期を抜け出すためにビッグバンとか何とか叫んでいた頃で、開発段階で民事再生が...

 22, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

プレジデント(栃木) 東16番

負けられないホールがある。つまりはいつもここでヤラレてるということなんですが、プレジデントCCの東IN-16番ホールがそれです。せっかく調子よくラウンドしていても、ここでOB2発とか、平気でやります。トラウマになるくらい叩いているホールだけに、今度こそはと力んで挑むので、次もやっぱり曲げてしまうでしょうね。クリークのすぐ先にグリーンがあるので、本当は小さく刻んでいくべきなのでしょうけど、なぜかクリークギリギ...

 08, 2017   2