BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

素人がプロと同じクラブ(シャフト)っておかしくない?

2年使用して2009年に売り飛ばしたMP33、プレーンバックに重くて硬いシャフトを使いこなしてこそ!みたいな時期で、当然のようにDGS200が挿してありました。筋力はまぁまぁあるほうなので、DGだから重くて振れない、ということはありませんでしたが、本当は、重い。その後、MP37×K's-3001 105に替えてベスト更新、100gを切るくらいのシャフトが功を奏したとも言えますが、ヘッドもシャフトもたしかグリップもIOMICに変え、総重量の...

 06, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

スポーツは大声と拍手の両方で盛り上げて

ちょっと前にykと話題にしてたことですが、ゴルフに限らず、最近は、スポーツ観戦でスマホを掲げる人がとても多い。選手の登場シーンや開幕セレモニーなんかは、まぁ、わかります。記念にね。でもTV中継よりも遥かに劣悪なスマホ動画を一所懸命撮影して、SNSにアップして、それが自慢になるんでしょうかね。行ってきたよ、この目で観てきたよ、それでよくないですか? プロの、一流のプレーを前に、スマホですか?タイガーは、拍手...

 30, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフスイングにおける逆ループへの逆風のなか逆に・・・。

生涯ツアー成績73勝、2003年、日本人初の世界ゴルフ殿堂入りを果たした樋口久子選手。リアルタイムでテレビ観戦したことがある気はするけれど、ハッキリとは覚えていません。163cmの身体で全米女子プロ(Women's PGA Championship)優勝したのは1977年のこと。68才のときには65でエージシュート、国内女子プロでは初の偉業とか。現役時代のスイングはなかなかお目にかかれませんが、今の樋口プロのスイングが見られる機会が!あの...

 18, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

懐かしの『至高ヘッド』 Technity415ZR

昨年、至高のドライバーヘッドとしてチョイスしたEPON(Technity)の415ZRですが、一発の飛びがないからといって、その後、究極だ平凡だとドライバー探しに迷走しました。最初に選んだ415ZRの打感の良さや飛距離の安定感、構えやすさ、あらゆる点でとても優等生であることを、今でもよく思い出します。売らなければよかったと・・・・。なので、時々オークションで「415ZR」を検索してしまうのですが、久しぶりに出品がありました...

 16, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

GDOのスコア履歴をグラフにしてみた

ゴルフ場デビューは1996年、伊豆のラフォーレ修善寺CCでスコア112でした。2回目の栃木プレジデントCCで98、このペースなら1年もすれば72パープレーで回れるものと思っていました。いやぁ、ナメてました(苦笑)その後、GDOが登場するまでの5年間は記録がありませんが、以降約17年間のスコアはほぼ入力してきたので、流れを見てみたくなってグラフにしました。どんなクラブを使っていたかなんて、きっと影響少なくて、仕事環境やサ...

 04, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

帽子をかぶらないゴルフ

バイザーがボロボロになったので新調しましたが、ネットで見た感じと違うし、まったく気に入ってない。そもそも、帽子って、嫌いなんです。視野が狭まるのも嫌だし、頭を軽く締めつけられてるのも嫌。腕時計とかも邪魔くさいので普段からつけません。メガネやサングラスもなるべくしない。ついでに言うとベルトするのも嫌いです。とにかく余計なもの、邪魔なものを身につけたくない。伝説のアマチュア・ゴルファー中部銀次郎氏は、...

 31, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフにパーなんていらないという話

パー4のミドルホールを、5打で回ったとき、スコアカードにどう書きますか?自分はホールアウトしてから、どこをどういうふうに打ってきて、何打でカップインしたかを思い出しながら、打数とパット数を書きこみます。同伴者への宣言も、「ボギー」ではなく「5点」と言うことのほうが多いです。たまに上手い人のスコアカードを見ると「+1」「-1」などと書かれていたりします。自分が初心者の頃は、パーを基準にカウントしている上級...

 30, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

肘が治ったらやっぱりこっち系のアイアンを・・・

写真を整理していたら懐かしいのが出てきました。三浦技研CB1006、かなり精悍なハーフキャビティ・モデルでした。全英オープン、カーヌスティなんて眺めていると、刃物のようなアイアンでラフやフェスキューを切り裂いてショットするイメージが湧いてくるような・・・こんなアイアンでラウンドしたい。でも今は・・・こんなのでリンクス回れるのかなぁ試したい。すごくラウンドしたい、カーヌスティ。5本でどこまでできるのか。...

 20, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

酷暑スルー

そういえばjpもブレードタイプのキャメロンを持ってたなぁ・・・、そのjpと今週末早朝スルーでも行こうか、と話してたのですが、なにこの暑さ。猛暑、酷暑、溽暑。後半ダレてどうでもよくなってそうな気がする。さすがにやめとこうかな・・・暑いとゴルフどうでもよくなってきますねよし、キャンセル!...

 17, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

US Callaway ではアイアンを単品からオーダーできる

USのキャロウェイでは、アイアンをセット売りだけでなく、どの番手も単品でオーダーできるシステムになっています。日本はロングアイアンやウェッジを除いてセットのみです。他メーカーは探っていませんが、もしかしたらUSではこれが普通なのかも。自分流のコンボアイアンをセッティングできるし、いいですね。昨年、APEXのブラック・ヘッドが限定販売されていたとの記事を見つけて、いまさら覗きにいったのですが、やはりありませ...

 18, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ウェッジを顔で選ぶなら、どれ?

どの顔のウェッジが好みですか?どれを選んだからといって優劣はないのですが、こうして見比べたときに、どこに目をやるか、何で選んでいるか、自分が大切にしていることがハッキリしてくるので、こういうブラインド・テストは好きです。ついつい好きなブランドのものを選びたくなりますが、それがこの中にあるのかどうかさえ分からない、そのイジワルさがいい(笑)自分はこれらが好きです↓フトコロしか見てないと言っても過言で...

 12, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ROYAL ROAD

【 ケーススタディ 】 人は、勝手にレコメンされた際に、その呪縛とどう向き合うのか?5本セッティングのドライバーをRODDIOに決めた記事のコメント欄で、ykに似合うドライバーは何かについて少しやり取りがあり、自分にとってykはEPONなので、それを印象付ける記事を書いてykを惑わせてみよう!(笑)ということで、EPONです。ykがゴルフを始めるときに手にしたドライバーはNIKEのヴィクトリーレッドかなんかだったと思いますが...

 10, 2018   6
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ebayじゃないと International Shipping って速いなぁ

まもなく、iliacのパターカバーがやってきます。スコットランドでのラウンド時に手に入れた North Berwick のパターカバーは自己満足にはいいのですが、(Turnberryのはコンペ賞品に提供してしまいました)、どこそれ?なにそれ?だったので、これでやっと仕事関係のゴルフで、「それ、iliac?いいよね」、という軽い挨拶、仲間意識ができるようになります。そんな機会滅多にないけど(苦笑)ラウンドした思い出としてのコースのロ...

 07, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

14年前のキャロウェイ

はやまったり、ねぼけてたり、なぜか落札してしまったキャロウェイの2本が、売るに売れない(どうせたいした値段で売れない)状態で寝転がってます。UTは3H(20°)か4H(23°)で悩みましたので、そのうち23°を使いたくなる日が来るかもしれないですが、ドライバーはたぶん使わないなぁ・・・シャフトも微妙なのが挿さっています。ドラは純正、RCHはアルディラ製ですかね。4HにはSF6(SR)、68gトルク多めの中調子、ちょうどいいと...

 03, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

バックライン有のカデログリップ発見!

カデログリップの下巻きテープ装着用が発売されていたことを知りませんでした。このグリップのフィット感は他のグリップとはちょっと「種類」が違う感じで、好きな人にはたまらない粘着感かと思います。バックラインなしばかりの展開だったので一度試したきりでしたが、まさかのBLあり。さっそく購入してみました。jBEAMにはこれを試してみます。BLが、IOMICほどの存在感でなかったら、ウェッジにもいいかもしれない。たまにはティ...

 27, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

久しぶりにドライバーのプッシュスライスに嫌気がさした話

買ってしまいました。ドライバー。しかも出戻りのjBEAM425。珍しくロッテへ練習しに行ったのですが、右向いたままインパクトする背面打ちを試していたらまんまと右前腕を痛めて早々に撤退したのですが、ふつうに思い切り打っていると、とにかくプッシュスライスの嵐で、昔どうやって打っていたのかも思い出せず、なんでかなぁ・・・と考えてみたところ、思い当たるのは重心距離の長さ。FUSOのドライバーはぶっ飛びなのは嬉しいので...

 27, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ニューバランス New Balance MG996 WN

ワンウェイGCでのラウンドで 「ナイキ ルナコントロールヴェイパー2」 のデメリットを感じたので、せっかくインソールを替えたにもかかわらず、お払い箱決定。4スタンス理論でB2タイプの自分にとって、シューズのソールがしっかりしすぎているとウェイトシフトしにくくて困る、というデメリットが判明。たぶん重心内側のA1、B1タイプのゴルファーに合うと思います。で、前から気になっていたNB含め、今一度、いろんなシューズを試...

 30, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ProV1 と CHROME SOFT X の打音比較

ビックカメラのポイントが残っていたので、キャロウェイのクロムソフトXを1スリーブだけ取寄せてみました。ロゴの大きさ、シャープさ、転写の滲み等々、見た目にもいろいろ思うところありまして・・・V1に軍配かなぁ。部屋の中で、パターやウェッジで打ってみましたが、芯を打つような打感といい、高めの打音といい、V1が好み。クロムソフトXは飛ばしではリードするのかもしれませんが、自分はグリーン周りやパッティングが苦手な...

 12, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフクラブの値段

パター候補のひとつだったミルズのブレードですが、ヤフオクでは税込74,304円です。ところが、出品者の元サイトでは・・・税込59,400円です。だいぶ値段が違いますね。ヤフオク!の出品手数料が高いせいもあるでしょう。こういうことって起こり得ますよね。ゴルフパートナーの取寄せ&買取保証もヒドイ感じでしたけど、購入前のチェックって必須ですね。ヤフオク!で買うときは、出品者がショップかどうか、本来の店舗ではいくらで...

 28, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

名器トライホットのスペアをオークション出品

2本あるトライホットのうち、1本をオークション出品中です。明らかに大赤字ですが、2本あるので、エースは手元に残しつつ、なので欲しい方へ廉価でお譲りします。よろしければぜひ。...

 26, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフ上手くなるには練習するといい

半月ぶりにクラブ振ってきました。暖かかったので仕事より先に午前中に行ってしまえ!と、ドラ、3i、7i、ロブを担いでロッテ葛西へ。左:FUSO D460L ver2  右:ミズノMP Type1FUSO D460L ver2、初練習。手に入れたのは1月6日でしたが、1月30日にラウンドで初打ちしかも新スイングで乱れ、その評価がよくわからないままだったので、練習行きたいなぁ、もっとヘッドとシャフトの特性知りたいなぁ・・・と思いつつ、寒さに負けてま...

 15, 2018   5
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ただ、ゴルフがしたい日。

1552年に作られたセントアンドリューズ・オールドコース、以降、近代的なゴルフが世界に広まったことから、ゴルフはスコットランドで育ったと言われます。ただ、ゴルフの起源・発祥はというと、諸説あって定かではありません。古すぎる歴史を持つものは証拠に乏しく、調査にも限界があります。オランダ、中国、イタリアなどの発祥地候補とともに、今年ライダーカップが開催されるフランスが発祥だとする説もありますが、球状のもの...

 12, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

10年前も今もドライバーの性能はそんなに変わらない、説。

たまに読んでは参考にしている、元研修生クラフトマン:倉木氏のブログからの引用です。クラブヘッドの性能の大半は重心の位置と慣性モーメントで決まります。絶対的な性能の向上の大半はヘッド体積で決まってしまいます。ヘッド体積が460ccに到達した時代から流行の変化はあっても根本的な重心位置や慣性モーメント(ヘッドの左右、上下、ネック軸周り)の変化はありません。なので、12年ほど前のドライバーであれば現代でも...

 11, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

試行錯誤が足りないと上達できない

ゴルフの上達が早い方は、1年で70台を出します。しかし、ゴルフ暦5年でまだ90切れない方もおります。これはなぜでしょうか?あるゴルフコーチのブログから拝借した文章です。逆を言えば、5年以内に80台が出たなら、まぁ、平均的、ふつう、ということなのでしょう。幸い、平均的に上達してきたほうだと思っているのですが、「1年で70台なら…」と言われるとグサリときます。スコア70台は、ほんと練習したくてたまらなくてラウンドし...

 08, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ディスプレイが悪いとせっかくのクラブも叩き売りにしか見えない

やっと実物を目にしました。ツイストフェ-スで売り出し中のテーラーメイド、M3、M4。やっぱりどこかラジコン風な作りで、ライダーカップ色というよりタミヤ色。ゴルフパートナーの店先にゴチャッて置かれてるのがなんともチープで残念。もっとしっかりディスプレイすればそれっぽく見えるはずなのに・・・。手に取ってみても、どこらへんがツイストなの?という感じで、ほかのドライバーと比べてみないとその工夫がよくわからない...

 06, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

Jean Baptiste の残念

さきほど、PXGについて書いたので、ついでに。いいクラブらしいのです。Jean Baptiste(ジャンバティスト)。理念よし、質よし、しかし、デザイン悪し。デザインなんてどこまでも好みの問題だし、時代性もあるので、好きな人は好き、嫌いな人は嫌いでしかありませんが、JBは中身がよさそうなのに、「そっち行っちゃったかぁ」と残念です。ykがよく言ってましたが、イキがってる田舎の中学生みたいだと。英字に憧れちゃう感じ。つま...

 03, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

練習場、こうなるともう意地でも行かなくなる、横浜HANZ。

3188ポイント、たった1回分の練習代にしかなりませんが、こうしてポイントが残ってるんだから、じゃ、週末にでも行ってみようかな、と思うじゃないですか。2015年7月が最後かぁ、もう2年半も行ってなかったとは。たしか最後にHANZ(横浜)に行ったときはEPONのZEROを試打したような気がする。綺麗な練習場だし、工房も試打クラブもなかなかマニアックなところをキチッと押さえてて好感が持てる。そうだ、帰り道に中華街に寄って、...

 25, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オリンピックはドラコン勝負のほうがいいと思う

『マキロイはたぶん東京オリンピックでプレーしない』という記事をykが書いていたので、オリンピックでのゴルフ競技について自分もちょっと書いておきます。自分は、オリンピックで(普通の)ゴルフが種目になることについて、まったく興味がありません。ゴルフはスタート時間によって対戦相手と気候条件が異なる競技です。あるいは先にプレーする選手が残したディポットに悩まされたり、実力以外に運も大きく左右するのがゴルフで...

 24, 2018   1
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフシューズの横幅が広すぎる

昨年はずっとFOOTJOYのシューズを使っていたのですが、足幅2Eといいつつ、スニーカータイプのせいかショットの際の横方向へのズレが気になっていました。これじゃ靴が脱げちゃう!と感じることもあって、見ると、BOA(ワイヤーで締め付けるダイヤルのやつ)が外れて緩んでたりして、ダメだなこれは・・・と。シューズ歴の中では、完成度の高かったミズノのやつが好きだったのですが、BOAだけがNG。足の甲に当たって痛かったので、1...

 22, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフは飛ばしてナンボの時代

先日、アブダビHSBCで優勝したイギリスのトミー・フリートウッド選手(28)、最近、よく目にします。スペインのジョン・ラーム選手(23)とともに、早ければ今年のメジャー大会で『もしかして』があり得る選手の1人とみています。フリートウッド選手は華奢に見えなくないですが、180cm、76kg、なかなかマッスルなカラダをしています。とはいえ、対するジョン・ラーム選手は188cm、100kgですから、2人が並べば小さく見えてしまいま...

 22, 2018   5
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

勝負して楽しんで美味さに笑うゴルフ

いつのコンペだか忘れましたが、おそらくBAR72でジュンクラシックに行った時の写真ですね。無理に引き延ばしたので粗粗です。ジュンクラはロペと並んでゴルファーの聖地?な感じで喧伝されていた時期がありましたが、最近はどうなんでしょうね。再訪していないですし、遠くてちょっと偏屈なゴルフ場、くらいにしか記憶がありません。こういう、みんなに見られながらのティーショットって久しく経験してませんが、これから勝負が始...

 21, 2018   4
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クラブ7本だけでラウンドしたらどうなるか

この浮島に向かってどのクラブを選択するか・・・1月30日予定、yk対決の場、今年最初の月例はオークビレッヂ(千葉県)を予約しています。昨年に引き続き、デズモンド・ミュアヘッド設計のコースとなりますが、デズモンドにこだわったわけではありません。久しぶりに回りたい、それだけです。オーダー中のロブウェッジは完成間に合いそうにありません、と言われてしまったものの、せっかく手にしたFUSOドライバーをまだ1度も打てて...

 18, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ガルシアがキャロウェイのスタッフプレーヤーに

昨年のマスターズ覇者、Sガルシアがキャロウェイのスタッフプレイヤーとなりましたが、こういう映像を見ると、羨ましくてたまりません。自分用のテストクラブを次々作ってもらっては試打してダメ出ししてまた作ってもらって・・・賞金稼ぎがかかってなければ相当楽しいでしょうね。特に、自分でスプレー吹きつけて装着する身としては、映像の中での『グリップ装着時の溶剤ドバドバ感』がたまりません。こんなにビチョビチョにでき...

 17, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

テーラーメイドM3、M4、の話

Twist Face の名称で、ねじれたフェース面を持つM3、M4モデルを発表したテーラーメイド。スイートスポットを外してヒットした場合の行き過ぎたギア効果によるドフック・ドスライスを軽減する工夫は従来からあったと言われますが、「ねじりましたー!」とはなかなか無視できないプロモーションを仕掛けてきましたね。相変わらず大嫌いなプラモデル然とした、あるいはラジコンめいたソールデザインを突き進んでいますが、カラーリン...

 16, 2018   1
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフクラブに宿る魂

世の中、変わったクラブがあるものです。滑らかなカーブに職人の魂を感じることもあれば、こうした粗削りな、雪平鍋のような面取りに心奪われる人もいます。一刀彫、というブランド名で展開する愛知県の MT GLOBAL さんによる金属感溢れるクラブがこちら。数種類のメッキ方法にもこだわりがあるようで、その仕上がりは好みの分かれるところですが、なるほどね、と、目指すところは伝わってきます。最近のガンプラ・クラブよりはマ...

 15, 2018   1
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ロブウェッジが来ないことには気持ちがアガらない

ヤフオク終了しまして、意外や意外、R510×SPEEDER553ツアースペックが最安値で終わりました。どう考えてもYAMAHA人気がないものと思っていましたが、当時は雑誌で相当騒がれましたので名器として記憶されている方も多かったのかもしれません。あるいは、R510の330ccという大きさはさすがに敬遠してしまうんでしょうかね。さて、合計で16150円となったので、ヤフオク手数料とか送料の差額だとかを引いて、だいたい14000円くらいでし...

 15, 2018   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

今年はミラクルショットにチャレンジする

ロブウェッジのボロンメッキとサンドブラストが相性悪いらしく仕上げに関していろいろとどうしますかー?というやり取りをしているところなので、ウェッジ研磨は終了、刻印とメッキの出来上がりまであと1~2週間でしょうか・・・なんだかゴルフに関して気合いが入らず、暇です。今年はいいスコアか、もしくは記憶に残るショットでもして、「ゴルフって最高だな」って今一度確認できる年にしたいものですが、そういえば記憶に残るシ...

 14, 2018   4
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

オークション出品中 3本の名器

このサイトで紹介してきた名器たちが、今年のセッティングから外れることになりましたので、ヤフオクにて出品中です。買取業者に出しても大した値段もつかないでしょうし、どうせなら、こういうクラブを試してみたい!という同志?の方の手に・・・ということで1円スタートしてみたところ、まぁ、実に安いまま放置されています(笑)▼アメリカから取り寄せたR510ヘッドとSPD553ツアースペックを組み上げた『究極の打感』ドライバー...

 11, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

テーラーメイドのP730~P790が人気だとか

PGAツアーでは、テーラーメイドが独り勝ちになりつつあるそうです。大人気だそうな。4つの『P』アイアンシリーズは、クラブ長が数字になっているらしく、730は73mm、790は79mmだそうです。手元のBUCHI MT202と並べてみましたが、なんだかアングルがおかしいのか、ネック長さが異様に違うんですよね。TMの写真はもしかして5番アイアンなのかなぁ。見た感じ、7番のロフトですけどね。ま、いいや。こうして比べてみると、まったく別物...

 09, 2018   1
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

まさか幻のDGS350ツアーイシュー!?

いま、クラブセッティングがこんな状態です。シャフトだけってのが1本ありますが、これはオーダー中のロブウェッジに挿すDGS400ツアーイシューです。SWのDGS400が調子いいので、同じ感じでロブを作るつもりなのですが・・・あれ? よく見たらフレックス表記がない。ふつう、DYNAMIC GOLDの下に小さく『S400』とかプリントされてるのですが・・・。そこでビニールから取り出してカット前重量を測ってみると、131gでした。うーむ、...

 09, 2018   7
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフボール、これ以上柔らかくなってメリットあるの?

Titleistが、V1よりも柔らかいボールを出してきました。まだ、カリフォルニア州、アリゾナ州、フロリダ州の一部ショップのみでのテスト販売だそうです。といいつつ、あの神戸のteeoliveさんはさすが、扱ってます。Google先生の和訳はいつもながら、インチキ外国人みたいな文章になってしまって、新製品の気迫が大きく削がれますね。キャロウェイのへんなやつ、これに対抗意識燃やしてのAVX開発とか言われてますが、ツアー選手でこ...

 08, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

いつのセッティングでラウンドしてもたぶんスコア同じ説

ふるーいブログを眺めてたら、あれ、SIX(R)?DGSL(R)?あー、そんなこともあったなぁ、と、己の記憶の曖昧さにちょっと呆れました。パターをトライホット#1に変えて、グリップはDDM、なんだか13年前からまったく進化していないというか全くおんなじことしてる自分って、いったいなんなんだ、と。この頃、アイアンはMP30だと思いますが、思えばBUCHIのMT202に特性が似てる・・・。ウェッジに三浦を入れたのは記憶にあります。...

 08, 2018   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

クラブ煩悩がちょっとは消えた年でした(2017)

2016年末の混迷に比べれば・・・2017年末は雑念を振り払えつつあることがわかります。2017年は、ドラを変え、アイアンを変え、ウェッジを変え、パターも変えて出戻って、FWやUTも出たり入ったり最後はお払い箱、実に慌ただしい1年でした。アイアンをBUCHIにして、ウェッジもBUCHIにして、今はドラもFUSO待ち(1/6に大丸へ取りに行きます)、パター以外、BUCHIブランド含むFUSO DREAMがスポンサーかっていうくらい偏重する結果に。...

 30, 2017   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

FUSOドライバーに感じてたこと

FUSOのFマークはなんとも力の抜けるデザインですが、Tボーンみたいなソールデザインは、なんか好きなんですよね。いつも気になってたのですが、いまさら、あー!そうか!と気づきました。Titleist 975Dそうでした。たったこんな程度の相似で、急速に気に入りました、FUSO DREAM D460L ver2。こうやって、少しづつ愛着を持たせていかないと・・・ほんとは妥協のドラ・・・あ、いや・・・ついでに、他ブログにスペック表があったので...

 25, 2017   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフパートナーの買取保証、当日95%の罠

ミズノk75tdを大阪のゴルパ店舗からロッテ葛西店へ取り寄せ、購入して、打ってみて、ダメで、即買い取ってもらった、というクリスマスイヴを過ごしました。① ゴルパのサイトでk75td✕ディアマナXを発見② 大阪店だったのでロッテ葛西店に電話③ 取り寄せは購入前提ですとの説明④ 取り寄せ手数料の説明はナシ⑤ 買取保証は当日なら価格の95%ですとの説明⑥ スペック説明がなかったが工房で計測させてくれるとのこと⑦ 翌日届いたとの連絡...

 25, 2017   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ティーショットでリラックスする方法

これなら肩の力が抜ける。レディースクラブに松ぼっくり、軽いもので軽いものを打つときに肩の力は入らない。これだ!(笑)それに普段はついつい方向性だけ気にして高さのイメージを出し忘れるのに、松ぼっくりだとまず高さをイメージしたがるなぁ。左右の恐怖が消えると高低に意識がいくんだな・・・。弾道の高さを想像しながらスイングできたときは、たいていナイスショットになるのは、左右への恐怖が消えていてスムーズに振り...

 17, 2017   2
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

タイガーウッズがところどころ強いだけでもPGAは盛り上がる

最近のタイガーウッズのセッティングです。テーラーメイドとナイキが入り混じりますが、見慣れないのはTGRロゴの入ったフラットバック(ややマッスルですかね)アイアン。タイガーウッズはその昔、Titleistロゴながら、実は三浦技研製のマッスルバックを使っていたといわれますが、タイガー自身は「マッスルバックからフラットバックに替えて、ショットが良くなった」と発言しています。ミウラ、ちょっと残念。それにしてもナイキ...

 15, 2017   0
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

誠に遺憾ながら2本のドライバーをヤフオク出品中

今年終盤のドライバー変遷歴を飾った2本の武器をヤフオク放出中です。■ クレイジー ✕ バシレウスCRAZY(JBEAM)は自分の我流スイングとウェイト配置のマッチングが図れず、簡単にはドローが打てなかったので断念。捕まった!っていう感触なのにドローにもならないので、いわゆる「左を気にせず叩ける」ドライバーなんでしょうね。■ FTツアー ✕ フジクラSIXFTツアーは自分には9.5度はロフト寝すぎだったのか、球の上がり方が強烈す...

 14, 2017   4
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

世界基準のシャフトなのに1万円未満

今年ブレイクしているシャフトとしては、三菱のクロカゲやアルディラのNV2KXVなどが挙げられますが、三菱はアルディラを傘下に収めましたので、この2ブランドを合わせてしまうと、PGAツアーでの使用シャフトの半分以上が三菱ケミカル製になってしまうほどの寡占状態です。日本ではグラファイトデザインとかATTASとかSPEEDERあたりを見かけることが多いですが、世界では圧倒的に三菱です。吸収されたアルディラも純正で採用されるこ...

 14, 2017   1
Category  ゴルフ雑談

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ゴルフクラブのデザインって難しーよねー、な話。

ゴルフクラブがナチュラルな木から無機質な金属へと変換し終えた今、世界で最も優美で優雅な道具として金属シェフ『ジャン・バティスト』が、性能と機能美を融合させ、金属Art、そして宝飾品レベルの質感を備えたクラブをご提供させて頂きます。古代欧州の伝統彫刻をイメージし、現代の金属加工、削り出し技術でデザイン化。流行り廃りの無いArtとしてのデザイン、造形美、機能美が所有欲を満たします。Jean-Baptiste (ジャン・...

 06, 2017   2
Category  ゴルフ雑談