BAR72

ゴルフ肘に悩むB2ゴルファーの試行錯誤 - 4スタンス理論とクラブ5本セッティングでスコアアップ -

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

人生最後のラウンドは、どのゴルフコースへ?

「人生最後のラウンドはどこがいいか?」ykに聞いたら「廣野」の声。廣野と聞くと思い出すのはA先輩。元ゴルフ部、人懐っこくて、愛されて、バンカーが上手くて、汗っかき。「こないだ廣野行ってきたよ。すげーよかった」、喫煙所でそれしか感想聞いてませんが、よかったらしい。川奈と同じくアリソン設計、苦手な砲台グリーン。自分は設計を語れないので、英国×米国×日本の類稀なる云々!な評価はこちらのサイトをご覧ください。...

 14, 2018   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ニクラウス設計の上総モナークCCにしといた

沼津ゴルフクラブが「ないわー」って感じだったので、やっぱり千葉に戻って探すことに。そりゃメシウマもいいですが、コース自体がつまらなかったら、来年のゴルフ・モチベーションに関わるので、ここはひとつ、ニクラウス先生に頼ることにしました。上総モナーク カントリークラブニクラウスらしいバンカーだらけのレイアウト。遊び心と本気の罠を混ぜてくるのが得意です。白砂のバンカーに気を取られがちですが、その手前の大き...

 13, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

沼津ゴルフクラブ、か~ら~の~

小見川東急がいまいちだね、ってことであらためて月例開催コースを選定。寒いのは嫌だし、遠いのも嫌、帰り道がつまらないのも嫌、いやいやいや、回るとこがないね、ってことで、たまには静岡でも行こうかってことになり、適度なドライブ距離、ICからの近さ、近くにメシウマあるかなぁ、ってことで沼津GCに決定。しかし・・・写真は沼津GC駿河コース7番、ただ真っすぐなフェアウェイ、なんのペナルティにもならないラフ、景観とし...

 13, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

小見川東急15Hの評価

来週、急遽ykとの月例開催となった小見川東急、写真はINコースの最難関、15Hです。正直いえば、こういう難しさは嫌いだし苦手です。距離短くて、落としどころが狭くて、セカンドでそこそこの距離残るからスピンかかりにくくて、グリーンがこぼれやすい。設計者が描いた正しいルート通りには絶対攻めてやらねー!っていう天邪鬼な反抗心が芽生えますが、残念ながら他のルートが見つからない。結局、木の左狙い、斜面でキックしてフ...

 12, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ショットが楽しい、パットで痺れる、宍戸ヒルズ。

今年最後のラウンド、打ち納めのつもりで臨んだ、jp、htmと3サム(ykは家族旅行のためキャンセル)の『宍戸ヒルズ』、寒い寒い冬ゴルフを覚悟してはいたもののやっぱりツライ。前日にFUSO森さんに組んでもらったキャロウェイFTツアー✕フジクラSIXのテストを兼ねた大事なラウンドでしたが、振り回さずおとなしくラウンドするにはちょっとメンツが懐かしすぎて・・・、置きにいく平凡なドライバーのつもりだったのに、チャレンジ、チ...

 04, 2017   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

次回ラウンドはアバイディングクラブ ゴルフソサエティ

8月3日に早朝ラウンドを予定しています。前回の芝山と同じく、デズモンド・ミュアヘッド設計です。狭くてストレスフル!という噂が高く、ゴルフ歴20年の間、一度も行くことのなったコースです。ミュアヘッド好きなのに、芝山もアバイディングも避けていたとはモグリもいいところですね・・。コースは小奇麗に見えますが、実際はどうでしょうね。GDOやGORAで調べると、セルフで難しい割に初心者が多くてコースがだいぶ荒れているよ...

 26, 2017   1

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

行ってみたいゴルフコース3選

先日ykと話していて、自分が好きなゴルフコースは 「わかりやすく挑発してくるニクラウス設計」 という結論に1分で辿りついて、大納得でした。ゴルフ始めた頃、ニクラウス設計のプレジデントCC(栃木)年会員になったのですが、ラウンド前に高島平で練習するときに、あのホールで今度はこういうショットで攻めてみよう、ああしてこうしてバーディ狙おう、みたいなことを思い描きながら90分打ち放題で300球以上乱打してました。やや...

 15, 2017   1

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

曲げて打つ練習が大事

一昨年、9ロストで120点叩いたマクリハニッシュ・デューンズGC。脅威のラフはショットだけでなく Next Tee を探す我々の目をも邪魔し、ホールの順番間違えて迷子になりながらのヘトヘトラウンドでしたが、実にみごとな景観のリンクスコースで、私の中ではもう一度ラウンドしたいコースNo.1です。この写真がいったい何番Hなのかは不明ですが、実によくできたホールだなと感心して眺めていました。1stインプレッションでは左サイドの...

 09, 2017   7

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

全英OP発祥の地 プレストウィックGC

スコットランドのプレストウィック(Prestwick Golf Club)は全英OP発祥の地。私のゴルフ知識のほとんどは『風の大地』から、食の知識のほとんどは『美味しんぼ』からですが、どちらも妙なハマリ方をする漫画ですね。スコットランドを訪れた際に、セントアンドルーズよりもプレストウィックやターンベリーを回ってみたいと思ったのは、明らかに風の大地の影響です。ターンベリーは本コースよりクラブハウス裏のミニコースに魅了さ...

 06, 2017   5

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

リンクスはよかったよ、そりゃ。

2015年秋、元同僚にしてBar72メンバーのykを訪ねてスコットランドまで行ってきました。あちらのゴルフにすっかりハマっている彼の気持ちがそりゃよくわかります。こんな景観、これほどまでに試される大地、たまりません。艶めかしいアンジュレーション、入ったら絶望で泣きそうななバンカー、横断歩道で落ちたらサメに喰われるというあんな気持ちにさせるラフ、どこまでも挑戦的な風。おかげで乾いてパンパンのグリーン。(写真はM...

 19, 2016   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

地上絵@大箱根

いっそアイランド、全面的に池であってくれたほうがプレッシャーがかからない気がします。入り組んだバンカーを渡り歩くことになったら…と想像したが最後、委縮したカラダは大ダフリを招くでしょうね。jumpei選手のシミュレーションでもしておきましょう。No.17 170yd1打目でバンカーだから…6i →B →B →B →ラフ →B →G奥オン →3パット9点。 おつかれー...

 27, 2011   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

宿敵!オークビレッヂ

千葉県のオークビレッヂ。ジ、じゃなくて、ヂ。私が最も好きで、最も嫌いなコースです。まさにハイリスクハイリターン。うまくラウンドできたら最高の気分ですが、たいてい(というか必ず)ハラワタ煮えくりかえって帰ることになります。ホールごとに名前がついているあたりもムカつきます(笑)▼ 5th hole "LAKE DISTRICT"  手前じゃなく奥側ポチャに要注意です。【名物ホールの浮島フェアウェイ。左から地道に攻めるか、池越え...

 22, 2011   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパン

今回は、ニューセント・アンドリュースゴルフクラブ・ジャパンです。東北道矢板ICより16kmと都内からは若干距離があります。ジャック・ニクラウスが手がけたコースで名物ホールも多く、ニューコースとオールドコース合わせて27ホールあります。ニューコース NO.1 PAR4 HDCP2スタートホールから、右サイドに池、左サイドにはバンカーが連なる。ニューコース NO.8 PAR3 HDCP6どのホールも、グリ...

 18, 2009   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

軽井沢72ゴルフ東コース<押立>

今回は、軽井沢72ゴルフ東コース<押立>です。上信越道碓氷軽井沢ICより7kmと、都内からの日帰りだとちょっと長旅になります。軽井沢72ゴルフの北コースではNEC軽井沢72ゴルフトーナメントが開催されておりますが、東コースの入山コースでは以前プロのトーナメントも開催されておりました。軽井沢とプリンス系ということで、とてもオシャレなリゾートコースをイメージする方も多いと思いますが、行ってがっかりしないで下さい。...

 01, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

初穂カントリークラブ

初穂カントリークラブは、関越道沼田ICから7kmの所に位置しております。ICからは近いのですが、練馬ICから沼田ICまでは125kmありますので都内からは距離があります。丘陵コースのため、フェアウェイは全体的に狭めですが、ホール内の高低差はさほど気にならず周りの山並みを楽しめるコースです。No.3 PAR4 HDCP7左には池、右にはバンカーがある左ドックレックのホール。距離はないが、ティーショットの正...

 25, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

鳴沢ゴルフ倶楽部

鳴沢ゴルフ倶楽部は、中央道河口湖ICより8km、東名御殿場ICより38kmと、都内からは1時間半圏内です。フジサンケイクラシックをやっている富士桜カントリー倶楽部の隣に位置しています。GDO評価が高く、人気も値段も高いですが一度行ってみる価値のあるコースです。標高1000m付近にあるため、夏場は涼しいのですが、11月あたりになると結構寒いです。以前行った時には、冬場クラブを拭くタオルが凍ってしまうことがあるとキ...

 17, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

カナリヤガーデンカントリークラブ

カナリヤガーデンカントリークラブは、圏央道木更津東ICから16kmと都内からアクアラインを使える人にとっては、比較的行きやすい場所に位置しています。クラブハウス、コースはきれいで、よくメンテナンスされているコースです。フェアウェイは、広くのびのびとティーショットすることが可能です。カナリヤガーデンというだけあって、ヤード標示やティーマーカーにカナリヤをあしらったものが使われています。ティーマーカーは...

 13, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

宍戸ヒルズカントリークラブ

今回は、宍戸ヒルズカントリークラブです。常磐道岩間ICより9km、北関東道友部ICより3kmと、都内からは遠過ぎないアクセスです。西コースは、2003年から「日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップ」が開催されているので、よくご存知の方も多いかと思います。クラブハウスエントランスでは、きちんと並んで到着するゴルファー達を出迎えてくれます。まずは、練習場からご紹介します。クラブハウスとは別棟で建てられており...

 04, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

石岡ゴルフ倶楽部

石岡ゴルフ倶楽部は、常磐自動車道千代田石岡IC、岩間ICから15Km程度と都心からのアクセスもよく、男子のトーナメントコースということもあり、各サイトにおても高評価なコースです。その分、お値段はちょっとお高めです。石岡ゴルフ倶楽部は、練習場が無料で利用できます。無料ということだけでなく、練習場の充実も高評価の一つです。もちろん、バンカー練習場、アプローチ練習場どれも無料で利用できます。ボールがたくさ...

 03, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

21センチュリー富岡ゴルフコース

群馬県、富岡インターから10分くらいのところにある「21センチュリー富岡ゴルフコース」は、隣地が群馬サファリパークで、9番ホールからはライオンが見えることが売り(?)の、ちょっと変わったゴルフ場です。コースは池やバンカーが随所にありながら、それがコース攻略、戦略に、ほとんど影響を与えないというなんとも粗雑なレイアウトです。唯一気になるのは傾斜で、落とし所を間違えるとたいへんな目にあいます。コース管理は...

 27, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ウィンザーパークゴルフ&カントリークラブ

ウィンザーパークゴルフ&カントリークラブは、常磐自動車道水戸ICから19km、約20分程度の所にあります。若干遠いですが、コースメンテナンスもよく、フカフカのフェアウェイは一度は行ってみても良いゴルフ場だと思います。クラブハウスは、洋館風でこじんまりとしており、まるでヨーロッパのプチホテルに来たような感じです。エントランス部分も、華美に装飾を施してある訳でもなく、カジュアル過ぎる訳でもなく、とても上品...

 27, 2009   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ヴィンテージゴルフ倶楽部

今回は、ヴィンテージゴルフ倶楽部です。中央自動車道韮崎ICから14kmですので、都内からだと水戸や宇都宮周辺のゴルフ場へ行くのと同じような距離になります。ただ、東名、中央は、帰りの渋滞は多少覚悟が必要ですね。早めのスタートで早目に帰ってくるのが賢明かと思います。コース自体、高い場所に位置しているため晴れた日の景色は最高です。丘陵コースで、フェアウェイは決して広いとは言えませんが、大月周辺のゴルフ場と...

 18, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

石坂ゴルフ倶楽部

石坂ゴルフ倶楽部は、関越自動車道鶴ヶ島ICから8kmと都心からのアクセスが良く、プライベートラウンドでたまに利用させてもらっています。以前は、歩きでのラウンドでしたが、今は乗用カートが導入されています。コースは、比較的癖がなくオーソドックスですが、飽きのこないコースだと思います。バンカーと池は程よい感じですが、ここはグリーンが難しいですね。上につけてしまうと、先ず下りの速いラインになりますので、下か...

 17, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

上伊佐野ゴルフ倶楽部

今年の春合宿で行った上伊佐野ゴルフ倶楽部です。ゴルフ場へ行くと数々のバブルの産物と思われるクラブハウスを見ますが、上伊佐野ゴルフ倶楽部は、まさにそのものって感じです。特筆すべきは、やはりクラブハウスです。日本を代表する建築事務所、坂倉建築研究所の設計のようです。まず、ゲートをくぐりゆるやかな石畳の坂を上っていくと、堂々した趣でクラブハウスが横たわっています。坂道の両側には、手入れの行き届いた植栽の...

 16, 2009   2

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

西那須野カントリー倶楽部

西那須野カントリー倶楽部は、Bar72のホームコースともいえる存在です。宇都宮のイーストウッドとともに、よく行くコースの1つです。ホウライ・西那須野の営業の方にはよく、Bar72用に枠をおさえてオファーいただけたりするので、やはり贔屓にしたくなるのが人情というもの。コース自体は定評通り、きれいに整備されて、難易度も高く、バックからなら距離もあって、それにOBがないというのも魅力です。東京から2時間はかかるのでち...

 14, 2009   0

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

太平洋クラブ御殿場コース

タイガー・ウッズ、アーニー・エルス、ビジェイ・シン、丸山茂樹、伊沢利光らが全盛期の頃にEMCワールドカップ2001でやってきたのが、ここ太平洋クラブ御殿場コースでした。そのワールドカップを観戦しに行ったのですが、それ以来、一度は回ってみたいコースの第1位に君臨し続けていました。機会あって、昨年夏(2008年)、サークルメンバーとラウンドしてきた、そのときの写真です。芝生がとてつもなくきれいに整備されてます。フ...

 02, 2009   0